ミニロードスター(R59)を衝動買いしてしまった訳ですが、もうこうなると納車までに必要なオプションパーツの購入を検討することになります。オプションてんこ盛りの車ですが、私的に必要なオプションパーツを調べてみました。

BMW MINI純正オプション

品番:5216 0429 935
マニュアルミッションでもアームレストは必須。ただし、サイドブレーキは引きにくくなります。

品番:5230 2213 297
ミニ・ロードスター、クーペはシートベルトホルダーが無いとシートベルトが取りにくいです。ただし、シートをレカロシートに交換した場合は取り付け出来な可能性があります。

品番:9051 2234 459
これは2ドア車には必須です。壁などでドアを当てて傷が着くのを防止できます。ただし、年月とともにシールの端が汚れて目立つようになります。

品番:5147 2754 568
トランクに小物を乗せる時に便利。荷物が固定できますので安心です。

品番:5116 0418 651

品番:5116 0418 650
この2つのトレイは小物置き場が少ないミニ・ロードスターやクーペには必須。これが無いとスマホの置き場すらありません。


品番:5434 2758 886

ウインドウデフレクターは本来標準装備されているらしいですが、今回のミニ・ロードスターには搭載されていませんでした。

なので部品としてオーダーすることになります。

ウインドウデフレクターは屋根をオープンにした際に車内の風の巻き込みを防止します。

アバルト500から移植させるもの

ロック音はリモコンキーで車の鍵をロック、アンロックする際に音を出す装置。

こんな感じで音が鳴りますのでロック、アンロックを音で確認出来るので便利。

ズームエンジニアリング製のモナコミラー。アバルト500でも重宝しましたのでミニ・ロードスター(R59)にも移植。

BMWnewMINI専用【ZOOM製ルームミラー取付用】R_8アームを別途購入する必要があります。

しかし、現在は適応できるかどうか未定ですので、実車が来てから適合を確認する予定です。

モナコミラーは自分の顔が写りにくいこと、左後方の視界が確保できること、ミラーのサイズが小さいので前方視界が確保できること、などオープンカーには必須のアイテムです。

これ以外にも購入する予定のもの

ボディコーティングも必須ですね。今回は幌の車ですから幌のコーティングも依頼します。

あと、ウインカー、バックランプ、ブレーキランプ、ライセンスランプ、ルームランプなど電球はすべてLEDに交換してもらいます。

ミニは全般的にLEDに交換すると一度コーディングを行わないと正しく点灯しないと聞きましたので、今回は納車時にショップに全てお任せすることにしました。

アバルト500の際には自分で調べながらライセンスランプサイドウインカーをLEDに交換できましたが、BMWなどの最近の車はそう簡単にはできないようです。

これだけのモノ、サービスをミニ・ロードスター(R59)の車両価格にプラス用意することになるので結構な出費です。

別に納車時に必ず購入しなければいけないモノをありますが、できれば気に入った状態で早く乗りたいので、予算に合わせて購入するモノを厳選しました。

どんどん欲しいモノが増えるのはアバルト500の時も同じでしたが、ミニ・ロードスター(R59)の場合は金額が高いのでそこが難点です。。。