今日から7月ですね。夏休みはどこかにドライブに行きませんか?ということで毎月1日は恒例の前月の記事のアクセスランキングです。

クルマ好きな社長に6月たくさん読まれた記事ランキング:1位

約3年でBMW 640i グランクーペを売却する理由

どうも私の元愛車だったBMW 640i グランクーペは中古車では人気の車になってきたようで、私がいつもお世話になっているショップでもエアロなどの問合せが増えているようです。

私が取り付けていたend.ccのエアロを紹介すると「ブログ書いている人と同じやつですよね」って言われることが多いみたいです。

このブログも一部のコアな方々に支えられているということなので非常にありがたい話です。

BMW 640i グランクーペのエアロならend.ccでお願いします(笑)

クルマ好きな社長に6月たくさん読まれた記事ランキング:2位

BMW E46 M3はどうして人気があるのか?中古車は高いのか?

こちらの記事で書いたE46 M3も中古車市場では人気ですね。

今でも相当高い価格で販売されているみたいです。

ただし、一部の部品は国内在庫がないということで本国発注で納期が未定なんて話も聞きますから、維持するのも難しい車になってきたみたいです。

最近は新し目の古い車をネオクラって言うみたいですが、E46もネオクラの分類に入ってきたということでしょうか。

【写真あり】BMW M2 コンペティションの記事のまとめ記事

20年ぐらい前の車に400万円、500万円支払って維持費が毎年100万円単位必要なら、新車や中古車でBMW M2 F87を購入しても金銭的に変わらないかもしれませんよ。

クルマ好きな社長に6月たくさん読まれた記事ランキング:3位

【動画あり】BMW M2 コンペティションは2018年8月より販売決定!

現在BMWで一番旬な話題はBMW M2 コンペティションですねえ。

日本ではまだ正式にオーダーは始まっていないと思いますが、取り合いになることは確実なので、欲しいと思っている人はBMWの営業さんに意思表明しておくか、何か特別なコネを探してください(笑)

先日BMWの営業さんに聞いた話では限定販売ということは聞いていない、と言っていましたがカタログモデルになるにしても当面取り合いになることは、BMW M2F87の発売当時と同じだと思います。

BMW BMW M2クーペEdition Black Shadow(エディション・ブラック・シャドウ)100台限定で発売決定

BMW M2 エディションブラックシャドウの方が手早くBMW M2 F87を購入できるかもしれません。

まあ、黒いBMW M2 F87が欲しい人はってことですが。

クルマ好きな社長に6月たくさん読まれた記事ランキング:急上昇記事

BMW M4 コンペティション(F82)納車されました!

おかげさまで新しい愛車のBMW M4コンペティション F82の納車記事が急上昇です。

BMW M4 コンペティション F82 やっと納車されたはずでしたが・・・

ディーラーからショップに直行して約1週間の予定が、なんだかんだで約3週間も預けっぱなしになるとは思ってもいませんでしたが。

やっと自分で乗れるようになってきましたので、当面はBMW M4コンペティション F82のカスタマイズ系の記事が多くなると思います。

いろいろ参考になる記事が書けるようにがんばります!