フィアット124スパイダーの生産中止から派生してアバルト124スパイダーも生産が中止されるのでは?と憶測が飛び交っていましたが、メイクユアスパイダーの開始でアバルト124スパイダーの生産継続が確定しました。

フィアット124スパイダーの生産が中止になった理由

フィアット124スパイダーは生産中止の予定~アバルト124スパイダーは生産中止になるのか?

フィアット124スパイダーの生産が中止されるのは事実です。

搭載されているエンジンが新しい環境基準をクリアできないのが原因です。

同じエンジンを搭載しているフィアット500Xはマイナーチェンジで新しいエンジンが搭載されましたが、フィアット124スパイダーには同じ新しいエンジンを搭載しても拡販が見込めない、と判断されたのが理由です。

しかし、アバルト124スパイダーに搭載されているエンジンは環境基準をクリアしている、またベース車両のマツダ・ロードスターの販売も継続することから、アバルト124スパイダーも生産中止する意味がないとずっと思っていました。

今回メイクユアスパイダーの受注を開始することが発表されたことで、アバルト124スパイダーが生産中止になる可能性は消滅したということが言えます。

メイクユアスパイダーとは?

アバルト595CツーリズモをMYSで発注するも納期が・・・。

私が現在乗っているアバルト 595C ツーリズモはカタログモデルにはない、ブラックボディ、レッドレザーのキャンバストップ仕様です。

こういうことができるのがアバルト595系の場合はメイクユアスコルピオン(MYS)ですが、これの124スパイダー版がメイクユアスパイダーになります。

略すとアバルト595系と同じ「MYS」になっちゃうのでメイクユアスパイダーの方は名前が長ったらしくて不便です(笑)

ではメイクユアスパイダーではどんなことができるのか?

ボディカラーが選べます

  • レッド(カタログ仕様)
  • ホワイト(カタログ仕様)
  • メタリックブルー(カタログ仕様)
  • パールホワイト(カタログ仕様)
  • シルバー(メイクユアスパイダー専用)
  • ブラック(メイクユアスパイダー専用)

メイクユアスパイダーでのみ発注できるボディカラー(ブラック&シルバー)を選ぶことが可能。

シートが選べます

  • レザー/アルカンターラ
  • フルレザー
  • RECARO社製のレザー/アルカンターラ

パッケージオプションが選べます

  • レザーシート/ナビゲーションパッケージ
  • レザーシート/ナビゲーション/オーディオパッケージ
  • レカロシート/ナビゲーションパッケージ

トランスミッションが選べます

  • MT
  • AT

カタログではこれらの組み合わせがボディカラーなどで限定されていますが、これらを自分の好みで選ぶことが可能になる特別感の強い自分だけのアバルt124スパイダーのオーナーになるチャンスです。

メイクユアスパイダーの問題は納期ですが・・・

アバルト 595C ツーリズモ MYSで発注したら納車まで8ヶ月かかるのね

私のMYSで発注したアバルト 595C ツーリズモは昨年11月に発注して納車は実質7月に納車されています。

これはイタリアで生産することが大きな原因です(輸送期間だけで90日程度必要です)

しかし、ご存知のようにアバルト124スパイダーは日本で作られていますのでそこまでは納期がかからないと思います。

それでも納期に関しては10月以降、つまり消費税がアップされてからの納車という記載がありますので、実際に何時頃納車されるのか?

これはディーラーに直接聞くのが確実だと思いますが、早くても年内に納車されるのか?と個人的には思っています。

通常国産車でも在庫でない場合、特に人気の高いクルマでなければ納期は1ヶ月ちょっとになります。

しかし、車の生産台数は設備によって日当たりの生産台数は限りがありますので、そんなに大幅に生産台数を増やすことはできません。

なので、世界中からメイクユアスパイダーの発注が入り、かつ混合生産でマツダ・ロードスターも生産されていることから考えると、10月以降に一斉にメーカーへ発注が入りますから、納期は早くても来年春頃では?と思います。

私のように8ヶ月もかかることはないと思いますが、半年程度は覚悟しておいた方が無難だと思います。

【引用・参照元】

https://www.autocar.jp/newsjp/2019/07/31/395643/?fbclid=IwAR2vjPBSRIY3DNvCRtd5Lq_xll5JFaSpPzn3RWZcyyCd7h3FGIncj1I33go