BMW M3ツーリング G81の販売台数が好調な理由BMW M3ツーリング G81は、36年という長い待ち時間の末に登場し、イギリスでの2023年の販売実績を見ると、M3ツーリングがなんと690台が売れ、M3セダンとほぼ同数である46%を占めました。

BMW M3ツーリング G81の販売台数が好調な理由

1. 待望の登場

BMW M3ツーリング G81 日本でも販売開始~M3/M4で買うならM3ツーリングの理由

長い間、ツーリング仕様のM3が登場しなかったことから、モータージャーナリストや愛好者たちの期待が高まっていました。

BMW M3ツーリング G81がついに登場したことで、これまでの待ち時間が報われたと感じるユーザーが多かったことは言うまでもありません。

2. 独自の魅力

BMW M3ツーリング G81は、従来のBMW M3セダン G80とは異なる独自の魅力を持っています。

そのスポーティでありながらも実用的なデザインが、購買意欲を刺激しました。

積載スペースの拡大や使い勝手の向上が、多くのユーザーにとって魅力となったことでしょう。

3. パフォーマンスへの期待

BMW M3ツーリング G81は、M3シリーズの伝統を受け継ぎながら、ツーリングモデルならではの特長を持っています。

そのパワフルなエンジンと高い操縦性能は、パフォーマンス志向のユーザーにとっては魅力的な要素となり、購入の決め手となったことでしょう。

4. 2023年の販売実績の分析

2023年の統計を振り返ると、M3ツーリングがM3 Competition全体の46%を占め、M3およびM4シリーズ全体ではイギリスのMカー販売の半分以上を占めていたことが明らかになります。

これは、ユーザーが新しいモデルに対して高い関心を寄せていたことを示しています。

5. 低い車高の需要

SUVブームの中でも、低い車高を持つBMW M3ツーリング G81は、従来のMカーのファンにとっては待望の存在でした。

車高が低いことで、よりスポーティでダイナミックな運転体験を求めるユーザーにアピールし、販売を牽引しています。

BMW M3ツーリング G81の販売台数が好調な理由

イギリスにおいてBMW M3ツーリング G81が好調な販売を達成した背景には、待望の新型モデルの登場や独自の魅力、高いパフォーマンス、そして車高の低さが重要な要素となっています。

また、欧州においてはツーリングモデルはSUVと並んで人気の車種でありアウディなどは伝統的にハイパフォーマンスなツーリング(アウディではアバントという名称)を常にラインナップに加えています。

その点において、BMWのハイパフォーマンスなツーリングモデルは、最近でもBMW M5ツーリング E61以来、約17年ぶりに発売されたことになります。

それだけ、欧州での人気のハイパフォーマンスツーリングモデルをBMWが発売したことで、販売台数が多くなった原因の1つだと思います。

BMW M5ツーリング G99の販売も期待できる

BMW M5ツーリング G99 アメリカで発売されるのは確実

2024年はBMWからM3ツーリング G81に続き、M5ツーリング G99が発売されます。

これまでアメリカではツーリングモデルを発売しなかったBMWが新型M5ツーリング G99をアメリカでも販売することを決めていることは、欧州でのM3ツーリング G81の成功も要因になっていると思います。

よって、2024年に発売されるBMW M5セダン G90及びM5ツーリング G99も少なくても欧州ではセダン、ツーリング共に同じ程度の販売台数を記録することになると予想されます。

日本では現在あまりツーリングモデルの人気は高くなくSUVの人気がダントツに高いですが、M3、M5にツーリングモデルが追加されたことで販売台数が伸びる可能性は高いと思います。

Reference:carthrottle.com