私は自分で洗車をすることが最近はありませんので気づきませんでしたが、BMWのワイパーってどうやって立てるのか?知れませんでした。。。

BMWを洗車する時のワイパーの立て方は車種ごとに違うらしい

少し前にSNSでBMWのワイパーの立て方が分からない、という投稿を見ました。

確かにBMWのワイパーって普通に立てようとするとボンネットに干渉して自立で立てることができません。

私もたまにフロントガラスぐらいは拭き上げすることはありますが、その際はワイパーを片手に持って浮かせながら拭き上げています。

まあ、困らないと言えば困らないし、不便だと思えば不便な訳ですからできれば簡単にワイパーを立てられる方がうれしいですね。

そこで実際にBMWのワイパーの立て方を動画で公開しているディーラーさんの動画ありましたのでお知らせしたいと思います。

ただし、車種によってワイパーの立て方が違いますので、あくまでもブログは参考程度に、実際には動画で確認してくださいね。

BMWの正しいワイパーの立て方(一例)

1.ワイパーレバーを下に下げ続ける

2.ワイパーを作動させ直立させて停止させる

3.ワイパーを直立させた状態で手動で立てる

BMWの立てたワイパーを元へ戻す方法(一例)

1.ワイパーを手動で元の位置に戻す

2.エンジンを始動させる

3.ワイパーレバーを1回下に下げる

BMWのワイパーの正しい建て方は車種ごとに違います

今回画像でご紹介したワイパーの立て方は、車を見る限り最近のBMWのコクピットと思われます。

過去の車種や仕様によってワイパーの立て方の方法が違うようです。

あなたのBMWの正しいワイパーの建て方に関しては下記の動画を参考にしてください。

いくつかのパターンが登場しますので、車種とコクピット、ワイパーレバーの種類であなたのBMWでの正しいワイパーの立て方を確認してください。