もうすぐBMW 4シリーズ クーペ G22が公開されようとしています。その次に期待されるモデルは4シリーズグランクーペ G26ですね。

BMW 4シリーズグランクーペ G26とは?

2021年発売予定のBMW4シリーズ グランクーペ G26の予想CG

BMW4シリーズクーペがもうすぐ公開されようとしていますが、その次にBMWファンが期待するのが4シリーズグランクーペ G26ではないでしょうか?

BMW コンセプト i4を公開!これが4シリーズ グランクーペ G26の兄弟車になる予定

次期4シリーズグランクーペ G26はBMWが今後積極的に拡販したいと考えているEV(電気自動車)であるi4と同じシャシー、ボディが与えられる姉妹車になると言われています。

EVでは3シリーズセダンとの兄弟車が投入される話は聞きませんから、このi4が実質的な最多量販車になる予定です。

よって、グランクーペの弱点である後部座席の居住空間の狭さはある程度解消してくると想像できますので、デザイン性と居住空間のバランスが取れた4ドアクーペになると思われます。

予想CGから次期4シリーズグランクーペ G26を予想する

この投稿をInstagramで見る

 

@zer.o.wtがシェアした投稿

今回公開された4シリーズグランクーペ G26の予想CGですが、全開公開されたものと同じ作者による作品だと言われています。

作者がどこまで新しい4シリーズグランクーペ G26のデザイン情報を入手してるかは不明ですが、CGを見る限り完成度は高いように思えます。

まずフロントバンパーの形状ですが、左右に大きなインテークが空いていることからM sportグレードか、設定されるであろうMパフォーマンスモデルのM440iであると思われます。

BMW 4シリーズクーペ G22の発売に向けて知っておきたい5つのこと

もう既に偽装が薄くなっている4シリーズクーペを参考に描かれていると思われる今回の4シリーズグランクーペ G26ですが、まだ予想CGでもキドニーグリルの大きさがボディの大きさとの対比で不自然な印象があります。

これはキドニーグリルが大きすぎるのか?ヘッドライトが小さすぎるのか?のどちらかだと思いますが、雰囲気的にはこのデザインで問題ないと思われます、実際にはもう少しまとまりのあるデザインで登場するのではないでしょうか?

またCピラーの角度がグランクーペにしては立ちすぎている感じもしますので、このCGの後半が3シリーズセダンから拝借したデザインである可能性が高い。

グランクーペは4ドアクーペとして美しいデザインが売りですので実際にはCピラーはもう少し角度が緩やかになることが予想できます。

この辺は乗降性とデザインのせめぎ合いですね。

個人的にはM4 グランクーペに期待

BMW M3 G80/M4 G82とさらにM4 グランクーペ G86も3つのグレードで登場か?

個人的には4シリーズグランクーペ G26が発売された際には、M4 グランクーペも発売して欲しいと思っています。

M3セダン/M4クーペと3シリーズ、4シリーズともにMモデルが設定されていますが、M3セダンの購入者の一定の割合は4ドアが必要、または自動車保険の関係で消去法でM3セダンを選んでいる層と思われます。

確かにM3セダンのリアフェンダーの張り出しには魅力を感じますが、できればスポーティーなM4 グランクーペをラインナップに加えてくれることを期待しています。

私が購入するのであれば、M3セダンもカッコいいですがM4グランクーペの方がクーペ好きには実用性とデザインの両方を兼ね備えた最高の一台になると思いますので。

まずはベースになる4シリーズグランクーペ G26の公開を首を長くして待ちたいと思います。

【引用・参照元】

These Are The Best 2021 BMW 4 Series Gran Coupe Renders Yet