鎌倉シャツ 胸ポケットがない

こんにちは、社長です。昨年の夏にクールビズ用にボタンダウンのワイシャツを鎌倉シャツで購入したら結構良かったので、久しぶりに普通のワイシャツを購入したら、胸ポケットがなく愕然としています。3枚も購入したのに・・・。

鎌倉シャツとは・・・

鎌倉シャツとは日本で作る高品質のワイシャツをリーズナブルな価格で販売し、デザイン性も優れたワイシャツメーカーです。ワイシャツのオーダーメイドも最近流行りですが、少しお高めなのでやはり既製品の方が人気があります。

そんなオーダーメイドは気がひけるけど既製品でおしゃれなワイシャツが欲しいというサラリーマンなどに人気があるようです。現に価格も5,000円、7,000円、10,000万円という感じで設定されていますので予算にあったオシャレなワイシャツを選ぶことが可能です。

私も知人からの紹介で大阪のグランフロント内のショップで昨年購入したんですが、その時はクールビズようのボタンダウンのワイシャツを購入。その際に店員さんがサイズも測ってくれたので、これでオンラインショップからでも購入できますよ、スタンプカードを渡されました。

鎌倉シャツのワイシャツに胸ポケットが無い理由

しかし、実際に記事を見て、触って選びたかったので今回もグランフロント内のショップに仕事が終わってから出かけました。今回は3枚を購入したんですが、その時は畳まれた状態で選んでいたので分からなかったのですが、翌日自宅でワイシャツを着てみると何か違和感が・・・。

いつもスマホを入れている胸ポケットにスマホを入れようとしたらスマホが入らない。アレっと思って胸元を見ると胸ポケットがあるはずの場所に胸ポケットがない。

他の2枚のワイシャツも確認しましたがやはり胸ポケットがありません。正直、この時「やってしまった」と後悔しました。まさか胸ポケットが無いワイシャツがあるなんて想像していませんでしたから。

そこで、ネットで検索してみると鎌倉シャツの社長のコラムがヒット。要するに、アメリカ出店した際に、アメリカではワイシャツに胸ポケットが無いのが普通だと気づき、それ以降通常のワイシャツにはすべて胸ポケットを廃止したと書かれています。

確かに、ワイシャツに胸ポケットが無いのがグローバルスタンダードなのかもしれませんが、日本で販売している以上、せめて胸ポケットがある商品と胸ポケットが無い商品の両方を用意するのが普通だと思います。

いくらワイシャツ作りにこだわっている、カッコイイシャツを作りたいという想いは理解できますが、消費者の都合も考えてもらわないと「ものづくり」をする会社としてどうかな?と思ってしまいます。

鎌倉シャツ的に言えば「気に入らなかったら買わなくていいですよ」と思っていると思いますが、それなら私のような鎌倉シャツビギナーやファッションに詳しくない客に対して胸ポケットが無いことを説明すべきだと思いますが、いかがでしょうか?

返品まではしませんが、もう通常のワイシャツは鎌倉シャツでは買いません

今回購入したワイシャツ3枚を返品しようかと思いましたが、どうせこちらの確認不足ということでもめるのもイヤなので、返品はせずに当面は着てみようと思いますが、すでにイラッときています(笑)

スマホの行き場所がないんです。ジャケットのポケットやズボンのポケットにモノを入れるのは嫌いなので、どうしてもスマホを手に持って移動することになります。

外出しているときなどは片手にカバンで片手にスマホ。もうイラッとすることが多いこと。どうしても片手が必要な場合はジャケットのポケットにスマホを入れますが、そのまま歩きだすとジャケットが重い。

それで結局はスマホを手に持ってあるくことになります。なので鎌倉シャツではクールビズ用のボタンダウンのシャツしか購入しないことにしました。デザインとか価格、生地なども良い感じのモノがあるのですが、使えないモノは使えないので購入しない。

私は素肌にワイシャツなんて着ませんから、体のシルエットがどうのこうのなんて思わない。日本人が日本で仕事がしやすいワイシャツを着たいだけなのですが・・・。