yahoo カーナビ リモコン

こんにちは、社長です。私のアバルトにはカーナビが付いていませんので、よくyahooカーナビやgoogleマップをカーナビ代わりに使用していますが、意外とスマホホルダーに装着したスマホを操作するのは大変だと思っていました。

yahooカーナビ専用のリモコン「ナビうま」はある意味必須アイテム

私のアバルト使用時には普段使用する頻度が高いgooglマップを利用することが多いです。やはり、目的地検索がgoogleマップの方が簡単なので。もちろん、車以外での使用も多いので慣れているというのもありますが。

しかし、googleマップにも欠点というか使用しづらい部分もあり、カーナビとしての表示機能はyahooカーナビの方がナビっぽい感じがします。

なので、気分でyahooカーナビとgoogleマップを使い分けているのですが、やはりyahooカーナビの入力というか、検索というか、目的地を設定するのが手間だと思っていました。

なので、今回発売されたyahooカーナビ専用のリモコン「ナビうま」というのはある意味、必須のアイテムだと思います。

ハンドルに取り付けて音声検索

ハンドルに取り付けることで音声検索も使いやすくなりますね。大きな声でホルダーに向かって話しかけなくても良い(笑)さらにハンドルから手を話すこと無く親指?で操作できるのも安全です。今まではポケモンゴーを運転中にするよりも危険だったと思うので。

逆に言えば、今までなぜこういう商品が販売されていなかったのか?不思議でもあります。

デメリットは価格ですね

ただし、yahooカーナビ専用リモコン「ナビうま」にもデメリットはあります。それは価格です。6,000円程度を出費してまでyahooカーナビのためにリモコンを購入する人がどれぐらい存在するのか?

yahooカーナビのすばらしいところは無料でカーナビ並の機能をスマホを利用することで無料で使用できるところです。そこに、有料でリモコンを購入するだけのニーズがどこまであるのか?

人間は勝手なもので無料になれてしまうともう有料に戻ることはできません。できたとしても無料では得られないインセンティブがはたらかなければ、有料には戻れない。

このyahooカーナビ専用のリモコン「ナビうま」は画期的ではありますが、有料で購入するだけのインセンティブを消費者には提供出来ていないと思います。

もし、このリモコンを普及させたいのであれば、yahooカーナビユーザーに無料で配るか?ソフトバンクのスマホユーザーに格安でオプションとして販売するなどをしなければ普及は難しいと思います。

または、専用リモコンを利用する場合は、yahooカーナビに表示される広告を無料にするとか、逆に専用リモコンを無料で配布する代わりに、yahooカーナビ内の広告表示を増やすなどでコストを回収する・・・等など。

ここま考えないと良いもので普及させるのは難しいと思います。