カンブリア宮殿 出演 方法(出典元:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/)

こんにちは、社長です。中小企業の社長の仕事のひとつに自分の会社を売り込む、宣伝するという仕事もあると思いますが、一番効果的な方法はテレビ出演ですね。例えば、カンブリア宮殿なんかに出演すれば一気に会社の知名度はアップするかもしれません。

カンブリア宮殿への出演依頼

私の会社は人材サービス会やですが、特に変わったことをしている訳でもなく、業績は好調ですが特別何かをしたことで業績がアップした訳でもありません。

そんな私のようなどこにでもある中小企業の社長にもカンブリア宮殿からの出演依頼がありました。正確にはカンブリア宮殿に出演する気があるか、無いのかの確認をされただけですが。

私の知人に東京でテレビ業界につながっている人がいます。その知人は学生時代にテレビの制作会社でアルバイトをしていたそうで、未だに当時の仕事仲間からお声がかかるそうです。

その知人から呼び出されて話を聞いてみたところ、カンブリア宮殿への出演の可否の確認でした。

毎週放送するために会社探し

私は恥ずかしい話、カンブリア宮殿という番組を見たことがありません。もちろん、名前も内容も知っていますがわざわざ録画して見る程でもないと思って一度も見ていません。

テレビ業界と付き合いのある知人の昔の仕事仲間がカンブリア宮殿の制作を請け負っているそうで、毎回出演してくれる会社を探すのに苦労しているとか。

毎週会社を紹介する訳ですから毎週1社、年間50社を探す必要があります。これをいくつかの制作会社さんが分担して会社探しから番組制作までを行っているようです。

しかし、実際にはそんなにおもしろい会社なんて見つかる訳もなく、カンブリア宮殿に出演した会社があれば一応の審査をクリアすればどんな会社でも出演できるらしいです。

要するに、普通の会社でも番組がおもしろい会社に演出してくれるというなんとも微妙な話のようです。

私はカンブリア宮殿には出演しません

で、結局のところ私はカンブリア宮殿への出演依頼は断った訳ですが、それには理由があります。テレビ番組というのは制作する段階でどういうストーリーにするかが決まっています。

極端なことを言えば、ストーリーに合わせて番組を作ることを知っているからです。出演する側の都合ではなくテレビ側の都合で番組を作る。なので、極端な話、捏造してしまうこともあります。

私はそういう事情もしっていましたので、カンブリア宮殿への出演はお断りしました。会社のイメージが正しく伝わらない可能性が高いですし、それが間違っていてもテレビ局は修正もしてくれませんので。

それでも、カンブリア宮殿に出演したい社長さんがいらっしゃるのであれば、テレビ関係のお仕事をされている方を見つけて、カンブリア宮殿に出演したい旨を伝えれば、かなりの確率でカンブリア宮殿の制作会社とつながると思います。

あとは、テレビ局の審査に合格すればあとは取材が始まり、見事にカンブリア宮殿デビューできます。

六本木ぐらいでカンブリア宮殿に出演したいと言いふらせば、きっとテレビ関係の人から声がかかると思いますし、知り合いにテレビ関係者がいれば相談してみると、意外と簡単に出演が決まるかもしれませんよ!