M3(F80) フローズンレッド

こんにちは、社長です。以前赤いM3(F80)が欲しいと記事に書きましたが、私が調べて範囲ではインデビュジュアルでのフローズンレッドしか選択肢がないようです・・・。

インデビュジュアルカラーオプションは150万円

All up in your face Soul Collector Wishing everyone a good weekend ================================= @carlifestyle || @bmw || @ossdesigns || @apaamerica

♦️ CarLifestyle M3 ♦️さん(@f80awm3)が投稿した写真 –

こちらのインスタグラムのアカウントに登場する真っ赤なM3(F80)。めちゃくちゃきれいですね。どうもこちらのM3(F80)はインデビュジュアルカラーのフローズンレッドらしいです。

ちなみに、M3(F80)のインデビュジュアルカラーのオプション代金は150万円。もちろん、インデビュジュアルカラーを選択することで納期は通常よりも時間がかかります。

余分に150万円を支払い、かつ納期が遅くなるのにそこまでしてフローズンレッドを購入するのかどうかは意見の別れるところですが、この写真を見せられると欲しくなってしまうのも事実です。 実際のフローズンレッドはここまで発色しない

基本的にフローズン系のカラーはここまで発色が良くないハズです。どちらかと言えば、フローズン=つや消しという意味合いが強い。なので、実車はこちらの写真のようにもう少しつや消し感が強い色だと思います。

しかし、このアカウントに出てくるM3(F80)はすべてきれいな発色で写っています。これが光の加減なのか、画像加工のためのなかは私には分からないのですが、これだけきれいな赤ならばぜひ150万円支払っても購入する価値があると私は思います。

それぐらい、この真っ赤なM3(F80)はインパクトがあると言うことです。

ひょっとしてフルラッピング?

カッコイイなあと思いながら写真を眺めているとこんな写真が見つかりました。真っ赤なM3(F80)と真っ白なM3(F80)。ホイルも同じなのでこれってひょっとして同じ車?

だったら、この赤はインデビュジュアルのフローズンレッドではなく、ラッピングされた赤なの?フルラッピングなら150万円も必要ない。納期も同じ。だいたいフルラッピングだと30万円ぐらいで2年程度だと聞いたことがあるので、定番のアルピンホワイトで購入して、真っ赤なM3(F80)にフルラッピングもありかな?

おかしいなあ、どこかでインデビュジュアルのフローズンレッドという記述を見たような気がしたんですが、今回の写真を見るとどうもフルラッピングの赤かもしれません。

フルラッピングでこの色が本当に出せるのであれば、フルラッピングにするしかない!と思っていますが購入する計画は今のところまったくの未定です・・・。