このBMW M4 G82の予想CGは完成度が高いと思われます。

BMW M4 G82の発売は2020年

BMW M3 G80/M4 G82とさらにM4 グランクーペ G86も3つのグレードで登場か?

まだ4シリーズ クーペ G22が発表されていないにも関わらず完成度が高そうなM4 G82の予想CGが公開されています。

そして驚くことにまだ4シリーズ クーペが公表されていない段階でM4の方が先に公開、または同時公開されるとの予測も出ています。

確かに、8シリーズもM850iが先に登場してからベースグレードの8シリーズが発表されていることを考えるとまったくあり得ないことも無いのかな?と思います。

Z4 G29の際にも同様な手法がとられましたので今後スポーティーカー(BMWであれば偶数シリーズ)の車は、上位グレードを先に公開し、その後順次グレードを公開することでブランドイメージを高めるマーケティング戦略なのかもしれません。

M3 G80 &M4 G82は予想どおり3つのグレードで構成される

既にお伝えしている通り、次期M3 G80&M4 G82は3つのグレードで構成される予定です。

最強はM4 CS?コンペティション?と名称は不明ですが、最高出力500馬力以上でxDriveでその強烈な馬力を路面に伝えることになります。

ピュアと呼ばれるグレードは最高出力は抑え気味ですがFR駆動のみ、6MTのみの走りに特化したモデルになり、その中間にベースと呼ばれるグレードが設定される模様。

今回参照している記事では8速DCTの登場を予想していますが、これは8速ATの間違いだと思われます。

M8、M5とDCTとは決別して8速ATになっていることから間違いないと思います。

M3 G80&M4 G82とM4 グランクーペ G86

BMW M4 グランクーペは次期M3/M4(G80系)で販売確定?

個人的には次期M4にはグランクーペも設定して欲しいですね。

M3セダンも魅力的ではありますが、よりスポーティーなグランクーペは速くて美しく、実用的なMモデルとして日本はともかくアメリカでは爆発的に売れるのではないでしょうか?

アメリカは確か自動車保険が2ドアの車は高く設定されていると思いますので、速く4ドアな車が好まれると聞きます。

インスタグラムでM4よりもM3の方が多く登場するのは自動車保険の兼ね合いなんでしょう。

そこにグランクーペが登場すればM3以上に販売が見込まれるのでマーケティング的にもぜひとも発売したいハズです。

私も今はM4 クーペですが、次はやっぱり4ドアかな?と思っているのでできればM4 グランクーペに期待したいところです。

どうなるかは2020年のジュネーブモーターショーまで待つ必要がありそうです。

【引用・参照元】

Nuova BMW M4 2020: foto della coupè da oltre 500 CV