結局はBMW M3 セダン G80もキドニーグリルは大型されて3シリーズ セダンとは違う顔になる模様。

BMW M3 セダン G80にも大型なキドニーグリルが確定?

M3 セダン G80 お前もか?キドニーグリルが大型化される模様

BMWが4シリーズ コンセプトを発表していらいキドニーグリルの大型化がどこまで展開されるのか?がBMWファンの大きな関心事になっていることは確かです。

そんな中でBMW M社のCEOであるMarkus Flasch氏はインタビューで以下のように語っています。

“M3/M4 are the legend. As you mentioned also, the cars will differentiate very much from the base models. We have gone to a greater extent that we have done in the past. The cars look phenomenal,”

以下、Google翻訳にて翻訳

「M3 / M4は伝説です。 また、あなたが言及したように、車は基本モデルと非常に区別されます。 私たちは過去に行ったよりもはるかに多くのことを行ってきました。 車は驚異的に見えます。」

この文章から読み取れるのは3シリーズセダンとM3 セダンとはデザイン的にも明確に区別される、ということになります。

よって、M4 クーペ G82にのみならずM3 セダン G80のキドニーグリルも大型化されることがほぼ確定したと言えると思います。

大きなキドニーグリルもシリーズごとにデザインは異なる

あなたはBMW M3 セダン G80の代わりにBMW アルピナ B3 G20の購入を検討するか?

もし、あなたが大きなキドニーグリルについて拒否反応を示すのであれば、選択は2つです。

  • BMWからメルセデスベンツまたはアウディなどに乗り換える
  • BMW アルピナ B3セダンorツーリングを購入する

この二択に絞られることになります。

この結果、キドニーグリルの大型に拒否反応を示す方はM4 クーペ G82の購入は断念するしかない、という結論になります。

しかし、上記のBMW M社のCEOであるMarkus Flasch氏はこのようにも語っています。

But there is still a twist – the kidney grille design will be slightly different in between the two models – G80 M3 and G82 M4. We believe that the slats on the kidneys might have their own design interpretation so they will differentiate the new M3 from the M4.

以下Google翻訳にて翻訳

しかし、まだひねりがあります。腎臓グリルのデザインは、G80 M3とG82 M4の2つのモデルでわずかに異なります。 腎臓のスラットには独自のデザイン解釈があり、新しいM3とM4を区別できると考えています。

このようにおキドニーグリルは大型化されることは既に既成事実であると同時にM3セダンとM4 クーペのキドニーグリルはデザイン面で差別化ができる程度にデザインが異なっている、ことが判明しました。

私もこのブログで何度も大型化されたキドニーグリルの予想CGやスクープ写真を見ていると自然とこれはこれでカッコよく見えてくるような気もしてきています。

なのでM4 クーペ G82の購入を検討されている方は、BMW以外の車に乗り換えたり、BMW アルピナ B3セダン/ツーリングに乗り換える前に、M4 クーペのデザインを確認してからの方が良いのかもしれません。

で、私はM3 セダン G80、M4 クーペ G82、それとも・・・

BMW M3 G80/M4 G82とさらにM4 グランクーペ G86も3つのグレードで登場か?

私はもしM4にグランクーペが設定されるのであれば、それを購入したいと考えています。

しかし、発売までには3年から4年は先になると思われるので、それまでに現在のM4 クーペ F82の車検の時期が先にやってきます。

ここでの選択は2つです。

  • M4 クーペ F82を1回車検を通して乗り続ける
  • M4 グランクーペ G86発売まで別のBMWに乗り換える

他のメルセデスベンツやアウディに乗り換える可能性はかなり低いと思いますので、選択肢はこの2つになると思います。

最後は実車を見て、試乗して決めることになると思いますが、次回はできれば4ドアに乗りたいと思っています。

まだ1年半ほどM4 クーペの車検まで時間があるのでじっくり考える時間はありますが、現行車を購入する場合はまた本国発注になることを想定するとあと1年程度でどうするか決めないとイケません。

最近はM2 コンペティションに設定されているホッケンハイムシルバーがお気に入りなので、車種にもよりますがホッケンハイムシルバーをインディビジュアルで発注したいと考えています。

ぼちぼち考えていかないとイケないのでとりあえず一番早く発売されると思われるM3 セダン G80の実車を見て考えたいと思います。

【引用・参照元】

M Boss confirms 2021 BMW M3/M4 will “differentiate very much from base models”