Apple Carplayに対応したタイミングでアバルト595Cツーリズモを購入したんですが、商談中にバックカメラに対応していないことが発覚しました。

どうも私はバックカメラに縁がない

アウディTT ロードスター (8S)にwifiバックカメラのモニター専用iPhoneを取り付け

コムテック ZERO802Vをリバースギア連動バックモニターとして取付方法

私がセカンドカーを所有するようになってから購入した車の3台のうち、2台にはバックカメラが欲しいのに取り付けられない、取り付けが難しい状況に追い込まれたのは過去の記事を読んでもらえば分かります。

アバルト595CツーリズモをMYSで発注するも納期が・・・。

今回Apple Carplay対応Uconnectが採用されたことを機会にアバルト595Cツーリズモを発注したんですが、商談中に気になってバックカメラのことを確認すると対応していませんとのこと。

過去は中古車を購入していましたので、オプションの有無でバックカメラの有無も変わってくるのは理解できますが、今回は新車の購入ですから、ぜひともバックカメラは取り付けたい。

現状Apple Carplay対応Uconnect付きの車にバックカメラを取り付ける方法

こちらのようなルームミラーモニターを取り付け、バックカメラを直に配線する方法。

またはBMW MINIの時のようにレーダー探知機に外部入力機能があるものにバックカメラを組み合わせるかの方法しかないとのこと。

要するに、Apple Carplay対応Uconnectには外部入力機能が無いということになります。

ただし、例えばルームミラーモニターで対応する場合は、オープンカーで屋根を開けた状態ではほぼバックカメラの映像が見えない(外光が明るすぎるため)、レーダー探知機の場合は、私が好んで取り付けているユピテルには外部入力機能がない、など弊害があり簡単には割り切れない感じがしています。

旧型のUconnectにはバックカメラ対応インターフェイスが販売されている

うちの嫁さんのフィアット500Xや旧型のアバルト500、595に搭載されている旧型のUconnectには現在こちらのインターフェイスが販売されています。

うちの嫁さんがフィアット500Xを購入した当時はインターフェイスは無かったので30万円以上も支払ってカロッツェリアの楽ナビをビルトインしてもらいましたが、今なら間違いなくこちらのインターフェイスを購入していますね。

バックカメラ用の外部入力があり、TVチューナーがあり、Apple Carplayの代わりにミラーリング機能があるのでカーナビの心配も無用。

ただし、メーカーの説明によると内部の配線加工が必要なためにUconnect本体をメーカーに送って加工してもらう必要があるとのこと。

少しめんどくさいとは思いますが、30万円以上も支払うことを考えればそのぐらいの手間をかけても悪くないですね。

いずれApple Carplay対応Uconnectにも同様のインターフェイスが発売されると思いますので、それを待ってからバックカメラのことを考えてみたいと思います。

MYSで発注したので納車まで6ヶ月程度待つ必要がありますので。。。。