毎月1日は前月にたくさん読まれた記事をランキング形式で紹介しています。人気のある記事ですから、読み忘れされている記事があれば読んでおいてくださいね。

クルマ好きな社長に4月たくさん読まれた記事ランキング:1位


先月に引き続き今月も1位です。確かに私の周りにも仕事でSurface Pro3(Pro4)を使用している人が多いですね。ちょっと前までは、ビジネスマンはレッツノート、ノマドワーカーはMacbookと決まっていましたが、最近はSurface Pro3(Pro4)を見かけることが多くなりました。

もし、Surface Pro3(Pro4)の新型が発売されたら、仕事用のパソコンはまたSurface Proの新型を購入すると思います。

確かにガッツリとタイピングされる方にはキーボードが不評のようですが、私のようにメールや簡単な書類の作成だけなら、このキーボードでもまったく支障がありませんからね。

それよりも、軽量、薄型、タブレット使いもできますので、仕事で使うには丁度よいパソコンだと思います。

クルマ好きな社長に4月たくさん読まれた記事ランキング:2位


ずっとアクセスがあるのがこちらの記事。Windows10にPicture Managerが入っていないので、困っている人が未だに多い証拠です。

Windows10への移行がかなり進んでいると思うのですが、まだまだこれからWindows10へ移行される方も多いのは意外です。

Windows10にも画像加工ソフトはインストールされていますが、イマイチ使い勝手が悪いのが原因。

私なんか未だに画像の加工にはPicture Managerとペイントを使っていますからね。

クルマ好きな社長に4月たくさん読まれた記事ランキング:3位


私がアバルト500を売却してからアバルトに関する記事へのアクセスが減りました(泣)googleのアルゴリズムはそんなに優秀なんでしょうか?(笑)

その代わりにBMW6シリーズ関連の記事がたくさん読まれるようになっています。

次期BMW6シリーズへの関心がそろそろ高まっている時期ですが、情報がまったくないので探している方が多いのだと思います。

最近のBMW 6シリーズの話題と言えば、6シリーズGT(グランツーリズモ)ぐらいですからね。あとは新型のBMW 8シリーズに関する情報がポツポツ見かけるようになったのも原因でしょう。

結局は次期BMW 6シリーズの代わりにBMW 8シリーズの開発が先行しているため、私なんかはBMW 6シリーズは廃止されるのでは?と心配しています。

クルマ好きな社長に4月たくさん読まれた記事ランキング:急上昇記事


今月の3位の記事に連動してこちらの記事がたくさん読まれだしました。こちらがBMW 6シリーズの情報というよりもBMW 8シリーズの情報を探している方がアクセスしていると思われます。

当然BMWが8シリーズを復活されるということはMモデルにもM8が追加されることは必然ですから、今後はM8に関する記事のアクセスが多くなると思います。


こちらの記事で書いた通り、このブログのアクセスが急に増えなくなっています。原因はgoogleのアルゴリズムのアップデートが原因と思われますので、対策を行っているところです。

なので、今後は今まで注目されなかった記事にアクセスが増える可能性も高いので、いろいろ考えながら記事を書いていきたいと思います。

私が興味のあること、あなたが興味を持ちそうなことを探しながら、引き続き書いていきたいと思います。