先日いつもお世話になっているショップに伺った際に偶然私の元の愛車であるBMW 640iグランクーペ F06と対面することが出来ました。

2015年式BMW 640i グランクーペ F06も3回目の車検

BMW 640i グランクーペが知人に納車されました

こちらの記事にも書きましたが、私がカスタムして以前所有していたBMW 640iグランクーペ F06は私の後に私の知人が引き継いで乗ってくれています。

私が知人に売却した際には3年落ち、走行約4万キロだったと思いますが、その車も約4年間知人が大切に乗ってくれているおかげで今回ついに3回目の車検を迎えることになりました。

これで通算8年目に突入してくれるということで、元オーナーとしては非常に感謝の気持ちでいっぱいです。

現在は走行距離も8万キロを突破しているとのことですが、特に大きな不具合も発生せず今回の車検も消耗品の交換のみで大丈夫そうということを聞いてこちらとしても一安心です。

自分が乗っていた車が知人に売却した後にトラブル続きだったらかなり申し訳ない気持ちになりますからね。

このBMW 640iグランクーペ F06ではいろんな場所にドライブに行きました

BMW 640i グランクーペで行くドライブ~四国カルスト

BMW 640i グランクーペで行くドライブ~富良野、美瑛町

このBMW 640iグランクーペ F06は大柄のボディー、ロングホイールベース、ゆとりの3Lターボエンジンというロングドライブに適した車でしたので所有していた3年間で本当にいろんな場所にドライブに行きました。

フェリーに乗ると全長が5010mmということでわずか10mmオーバーしていることで5m超の料金が発生したのは誤算でしたが、走る特に長距離を走るということに関してはこれほど楽ちんで楽しめる車は他にはないと思っています。

北海道に行った際にも多い日には1日で500km走る機会もありましたが、全くストレスを感じることなく景色を楽しみながら疲れるも最小限で走りきったのを覚えています。

四国カルストに行った際に四国の酷道の洗礼を浴びて大型ボディが仇になって四苦八苦した覚えもありますが、それはそれで良い思い出ということになります。

最近はBMW 640iグランクーペ F06のカスタム車両も増えました

私がBMWの中古車で640i グランクーペをおすすめする理由

今ではこの640iグランクーペ F06は販売もされていませんし、その後継モデルは8シリーズとなったことでこの優美なボディラインの6シリーズを新車で購入することは出来ません。

しかし最近でこそ中古市場の価格高騰で相場が一気に上昇していましたが、その前であればこの640i グランクーペは比較的リーズナブルな価格で販売されていた(元値が1,000万円の車としては)ので中古車では人気の車だったと思います。

また中古車で購入された多くの方はカスタマイズして乗られている方が多いのも事実です。

私が乗っていた頃は640iグランクーペ自体を街中で見る機会もあまり多くなく、ましてやカスタマイズして乗っている人は少なくても私は誰もお会いしたことはありませんでした。

しかし現在ではカスタマイズしていない640iグランクーペを探す方が難しいと思いますので、多少は私の車のカスタマイズが現在カスタマイズされている人の参考になったのかな?とも思っています。

この知人に聞いたところ不具合もないので今後も当分乗り続けるとのことですから、また元私の愛車に会う機会を楽しみにしたいと思います。