早くもBMW M2 クーペ G87の予想CGが公開されました。

BMW M2 クーペ G87の予想CG

この投稿をInstagramで見る

 

@zer.o.wtがシェアした投稿


まだ開発車両がスクープすらされていないBMW M2 クーペ G87の予想CGが登場しました。

今回公表された予想CGは実は第二弾であり、今回公開された元になった予想CGは・・・

この投稿をInstagramで見る

 

@zer.o.wtがシェアした投稿


こちらのCGになります。

第一弾の予想CGの方がよりコンセプトモデルに近い状態、今回公表されたCGの方がよりリアルなデザインになります。

詳細は共に不明ですが、第一弾のCGは最近のBMWのデザイントレンドを積極的に取り入れたデザインですね。

ヘッドライトはより細く、シャープなラインに。

もちろん、キドニーグリルはボディサイズに比例してより大型化され、テールライトは横長&ライトの点灯部分の形状は凹凸のあるデザイン、ルーフラインはなだらかにハイデッキのようにトランクへ流れています。

そんなコンセプトモデルに近いデザインを取り入れつつリアルにデザインされているのが第二弾のCGです。

原稿に1シリーズまたは2シリーズ グランクーペのフロント部分をベースにデザインがされているのでしょうか?

新型BMW M2 クーペ G87はどんな車になるのか?

BMW M2 G87はZ4 G29&トヨタ スープラ A90とシャシーを共有するFRで発売

通常Mモデルにはベースグレードが存在しています。

現行のF87型M2 クーペには2シリーズクーペがベースモデルですね?

しかし、現状では新しい2シリーズクーペの話題はありません。

また、2シリーズは基本FFまたはxDriveになりますが、M2 クーペはFRになると言われています。

そうすると、2シリーズにはFFベースとFRベースの2つのシャシーを用意する必要がありますが、コスト面を考えると非合理的と言わざるを得ない。

そこで現在噂されているのが、G29型Z4&A90型GRスープラに採用されているシャシーをM2クーペ(2シリーズクーペ含む)に採用する案です。

G29型Z4もそんなに販売台数が多くない車種であり、それを補完するためにA90型GRスープラを兄弟車になった訳ですが、それでも開発コストを回収するには難しい状況です。

なので、さらに兄弟車としてM2 クーペ(2シリーズクーペ含む)が加われば総販売台数も増えますのでコストを回収することが用意になります。

新型BMW M2 クーペ G87にもコンペティションやCSが設定される?

BMW M2 CS F87は「買い」なのか?~M2 コンペティションとの違いは?

現在M2 クーペはコンペティションのみがカタログモデルとして販売されています。

またM2 クーペ CSも海外で発表されていますが、先日やっと日本での発売が発表されました。

このようにM2 クーペというモデルは販売後に各種変更が追加されて現在の形になっていますが、次期M2 クーペ G87に関してはどうなるのでしょうか?

最近のMモデルの販売手法では無印モデルとコンペティションモデルの併売が一般的になっていますので、次期M2に関しても同様な処置が取られると思います。

この方法だとコストをかけずに2つのグレードが用意できること、併売することでコンペティションモデルがより多く販売されることでの販売価格の上昇という効果が得られますので。

BMW M5 F90のLCIモデルがスクープ~キドニーグリルは大きくなるのか?

また現在M5 F90がLCIを迎えますが、そのタイミングでM5にもCSモデルが追加されるかもしれませんから、Mモデルの末期にCSモデルが追加されるのが今後の定番になると考えられます。

よってM2 G87においてもモデル末期にCSモデルが追加されると予想できます。

とりあえずは、まだ影も形もないM2 G87ですので、開発車両がスクープされるまでじっくり待つことにしましょうか。