最近ユーチューブのゲーム実況にハマっています。。。

シティーズスカイラインとは?

最近PS4版が発売されてからユーチューブのゲーム実況でこのシティーズスカイラインをゲーム実況する人が増えました。

このシティーズスカイラインとは簡単に言うと街づくり系シミュレーションゲームです。

街づくり系シミュレーションゲームで有名なのはシムシティですが、シティーズスカイラインの方がシムシティよりも街並みがリアルの街並みに近いデザインであること、シムシティよりも細かい街づくりが可能。

なので、街づくり系シミュレーションゲームが好きなゲーマーには以前から人気のあるゲームですので、ゲーム実況のユーチューブなどが数多くアップされています。

私はゲーマーではありませんが、シミュレーションゲーム、特に街づくり系のゲームは昔から好きでしてユーチューブで見たパソコン版やPS4版のシティーズスカイラインのゲーム実況を見て興味を持ちました。

MacBook Airでシティーズスカイラインをプレイできるのか?

しかし、我が家にはPS4はありませんのでシティーズスカイラインをプレイするには・・・

  • 自宅のMacBook Airでプレイ
  • PS4本体を購入

の2択しか選択肢がありませんがシティーズスカイライン以外のゲームをプレイする予定もありませんので、PS4本体を購入することをためらっています。

パソコン版のシティーズスカイラインならMacBook Airでプレイすれば良いのですが、ゲーミングマシンが売られているようにパソコンでゲームをプレイするにはそれなりのハイスペックなパソコンが必要。

特に街づくり系ゲームの場合は街がどんどん成長するのでグラフィック性能が高くないとゲームがプレイできなくなると思います。

そこで、MacBook Airでシティーズスカイラインがプレイできないかを調べると・・・

というブログの記事を見つけることができました。

筆者のMacBook Airも私のものよりは少し新しいですが性能的にはほぼ同じだと思いますので非常に参考になりました。

結論から言えば、こちらのブログの記事を参考にシティーズスカイラインのゲーム側の設定レベルを下げることでゲーム自体はプレイ可能と思われることが分かりました。

また、こちらのユーチューブの動画では実際にMacBook Airでシティーズスカイラインをプレイしている様子も映し出されていますが、とりあえずプレイすることは可能だと思われます。

MacBook Airでシティーズスカイラインをプレイするためには・・・。

2012年MacBook Airを2017年MacBook(12インチ)に買い替えるか真剣に検討する

実は私は自宅のMacBook Airの買い替えを検討しているんですが、買い替えたいと考える理由の一つにSSDの容量不足があります。

私のMacBook Airは128GBモデルですが、Windows10で動かしているのでOS関係とドロップボックスの共有ファイルでSSDの容量不足になっています。

ドロップボックスのファイルを削除すれば良いのですが、ブログを書くための写真データが全てドロップボックス内にあるため共有ファイルを削除するのは作業効率の低下を招きます。

なので現在はシティーズスカイラインのゲームソフトをダウンロードできる容量を確保する必要があります。

方法としては2つしかなく・・・

  • ドロップボックスの共有ファイルを削除
  • Windows10を削除

この2択のどちらかを実行するしか方法がありません。

シティーズスカイラインはMac版もありますのでWindows10を削除してMac OSでプレイすれば良いのですがたまに仕事で使用するワード、エクセル、パワーポイントの互換性が無くなります。

まずはこの2択のうちどちらを選択するのかを決めないとMacBook Airでシティーズスカイラインをプレイすることができません。

どうしたものか、げんざい思案中です。