ポケモン ゴー レベル5

今日は土曜日で嫁さんが出かけているので中2の娘と2人で外食へ。その際にPokemon Goを起動したままで車で移動すると娘がどんどんポケモンをGETしてくれたのであっという間に、レベルが5までアップしました。

レベルが5に到達すると対戦が出来るようになるのですが、既にポケモンを強化しているユーザーに対戦しても勝てませんでした。やはり、Pokemon GOも奥が深いゲームのようです。

ただし、娘と会話が弾んだのは良かったです。娘のポケモンをGETした時の喜んだ顔やポケモンの種類を教えてくれる表情は男親としては久しぶりに見た娘の笑顔というか、幼い一面を見ることができて良かったです。

そんなことを思いながら帰宅してスマホを見るとバッテリーは50%まで消耗しています。たった約2時間で50%も消耗するのであれば、一日中Pokemon GOを起動しながら移動するのは困難です。

やはり、モバイルバッテリーを持参する必要があります。私も仕事用のカバンには小型のモバイルバッテリーを入れていますが約1回充電出来る程度の容量ですからこれではまったく役に立たない。

さらに、私のように車で移動することが多い場合は車で充電しながらと思うのですが、昨日帰宅中にPokemon GOを起動しながら走りましたが、スマホのバッテリーは減少はしませんが、充電もされない。要するに充電する電気と同量の電気を消耗しているということになります。

と、いうことは車で充電するのはあまり期待できない。やはり、モバイル用の大容量バッテリーが必要になりますね。

最低でもこれぐらいのスペックがあるモバイルバッテリーを携帯しないとPokemon GOでは遊べない気がします。スマホを4回、同時に2台も充電出来るだけのスペックですから非常に強力です。

さらに忘れてはいけないのが充電ケーブルです。充電ケーブルも速度の速いものを用意しないとバッテリーだけでは意味がありません。大きな電流を速く大量に送電出来るケーブルがないとバッテリーが優秀でも肝心の充電が追いつきません。

たかがゲームですがされでゲーム。任天堂の株価を一気に押し上げ、中国ではPokemon GOがアメリカの諜報活動に使用されているなど世界中で話題になっているのですから、この流れには乗っておかないと最新の話題に乗れませんのでご注意ください。

追伸

楽天市場モバイルバッテリーランキングはこちらでご覧になれます!