人生で初めてのテレワークですが、実際にテレワークを開始して分かった、テレワークに必要なアイテム、グッズをご紹介します。

テレワークに必要なアイテム1:パソコン机&椅子

今回の急な緊急事態宣言に基づいて翌日から急に会社全体がテレワーク体制に移行することに。

私は自宅に書斎がないためどう対応しようかと悩みましたが、悩んでも仕方がないのでいきあたりばったりでテレワークをスタートしたらいきなりストップです。

私が仕事をするために机とテーブルがないことに気づきました。

ZOOMやTEAMSなどのWEB(テレビ)会議システムのおかげで今回テレワーク対応が出来た訳ですが、そのおかげで自宅でも会議や面接が出来てしまいます。

私は通常はパソコンの作業をダイニングで行っていましたが、流石にWEB(テレビ)会議をダイニングから参加するのは難しい。

そこで早速パソコンで仕事が出来るように寝室の脇にパソコンデスクと椅子を設置。

これで家庭内の雑音や視線を感じずに会議や面接を行うことができました。

テレワークに必要なアイテム2:マイク付きイヤホン

WEB(テレビ)会議が出来る環境になったことで仕事が捗ると思いきや意外な事実が判明。

家庭内は雑音が多い。

なのでパソコンのスピーカーとマイクではとてもWEB(テレビ)会議などには参加できない。

またパソコンの音声を大きくすると家族から文句言われるし、ご近所さんに会話の内容を聞かれるのもセキュリティ上好ましくありません。

そこでWEB(テレビ)会議のためにマイク付きイヤホンを購入。

これで家庭内の雑音を気にすること無くWEB(テレビ)会議に参加することができました。

テレワークに必要なアイテム2:プリンター

日本という国はなぜか紙の書類が無くならない。

書類なんて全てデジタルに置き換えればと思いますが、特にお役所関係の書類は非デジタルなものが多い&改善が非常に遅い。

会社の中なら常にプリンターは使える環境ですが、自宅内で仕事をするととたんにプリンターが無いと困る仕事が多いことに気づきます。

我が家にも以前はプリンターという年賀状印刷機がありましたが、年賀状を廃止した時点でお役御免でメルカリで処分しました。

今回テレワークをするにあたって、どうしても必要ということでお安いプリンターを購入して使っています。

 

このように会社では普通にできたことが自宅ではできないことが多いです。

私のように完全なテレワーク体制を急に導入した会社は多いと思います。

会社がある程度インフラ面は用意してくれると思いますが、仕事の効率化をUPさせるには自己投資も必要になります。

痛い出費になる場合もありますが、自宅での仕事環境を整えることはストレス解消にも繋がりますので積極的にこれらのグッズを揃えるてみてはづでしょうか?