ぶっちゃけBMW X2 F39はデザインが・・・と思っていましたが3Dデザインでカスタマイズするなら「買い」ですかね?

これならBMW X2 F39を購入しても良いと思うカスタマイズ

フィアット500Xを購入していなかったらBMW X2(アーバンクロス)が小型SUVの第一候補だったかも

私は基本的にSUV系の車にはあまり興味がないのでこのブログでもあまりご紹介することはないのですが、唯一少しだけ興味を持ったのがBMW X2 F39でした。

丁度BMW X2 F39の発売の噂があったころに嫁さんの車の購入を検討していたのでタイミングが合えばX2 F39でも良いかな?と思っていました。

結局はタイミングが合わずに現在のフィアット500Xを購入しましたが、結論から言えばフィアット500Xを購入して良かった思っています。

なぜなら、X2 F39のコンセプトモデルと実際に発売されたモデルではデザイン的にかなりがっかり感が個人的には大きかったからです。

しかし今回3Dデザインが発売したX2 F39用のエアロパーツ一式を取り付けたデモカーを見てこれならX2 F39を買っても良い、いや買いたい!と思ってしまいました。

BMW X2 F39用3Dデザイン製エアロパーツとは


3Dデザインが用意したBMW X2 F39のエアロパーツは以下の通り。

フロントリップスポイラー(カーボン)*M-Sport X専用

リアディフューザー(カーボン)

ルーフスポイラー*M・リアスポイラー装着車専用


フロントリップスポイラー、リアディフューザー、ルーフスポイラーの3点を取り付けるだけでこんなに印象が変わるとは!

BMWも最初から3Dデザイン仕様で販売すればもっとX2 F39も売れると思いますが。

3Dデザインならホイールからエンジンチューニングまでメニューが豊富

3Dデザインはカーボン製のエアロパーツが得意なカスタマイズパーツメーカーですが、現在はトータルなカスタマイズが全て3Dデザイン製のパーツで構成できるようにラインナップがどんどん拡大しています。

ホイール、サスペンション、エンジンチューニング用コンピューターなどどれもクオリティの高い製品を開発、販売しています。

 

View this post on Instagram

 

Abu Dhabi Motors Official Pageさん(@abudhabimotors)がシェアした投稿


インスタグラムでインディビジュアル仕様やカスタマイズされたBMWを紹介しているAbu Dhabi Motorsでも度々3Dデザインのエアロパーツが装備されたBMWを紹介しています。

それだけ3Dデザインのエアロパーツが世界的に評価が高いと言えます。

もしBMW X2 F39の購入を検討されている方は、3Dデザインのエアロパーツも取り付けすることを前提に検討されてはいかがでしょうか?

また既にBMW X2 F39のオーナーの方でもこれらのエアロパーツは取付可能ですので一度BMWが得意なショップで問い合わせされてはいかがでしょうか?

一部のディーラーでも3Dデザインのエアロパーツの購入、取り付けも可能なところもあると思います。