やっと?正式な発表がBMWからありました。予想通りにカッコよく仕上がっていましたよ。

BMW M5 F90 LCIモデルの主な特徴

まもなく発売!BMW M5 F90 LCIモデル公式リーク写真公開

最近のBMWでは発売前に新型モデルのリークが盛んに行われるので、正式発表の際にはあまりサプライズは起こりません。

今回のM5 F90のLCIにおいても特別なサプライズはありませんが、細かいところは「おーっ!」と思うところもあります。

今回のLCIモデルの主な変更点をまとめると以下の通りになります。

  • 新デザインフロント&リアのスタイリング
  • 12.3インチのタッチスクリーン
  • Apple CarPlayに加えて、Android Autoも利用可能
  • クラウドベースのBMW Mapsナビゲーション
  • MモードボタンとTRACKモード
  • M5コンペティション専用レザーシート
  • 新ショックアブソーバー(M8と共用)
  • ブレーキキャリパー色(黒または赤)

BMW M5 F90 LCIモデル ボディカラー

  • アルパインホワイト
  • ブラックサファイアメタリック
  • ブランドハッチグレーメタリック(新)
  • ドニントングレーメタリック
  • スナッパーロックブルーメタリック
  • マリーナベイブルーメタリック
  • ブルーストーンメタリック
  • モテギレッドメタリック(新)
  • タンザナイトブルーIIメタリック(新)
  • アルバイトグレーメタリック
  • 【インディビジュアル】アベンチュリンレッドメタリック(新)
  • 【インディビジュアル】フローズンブルーストーンメタリック(新)

一気に5色も新しいボディカラーが設定されています。

今回のイメージカラーになっているモテギレッドメタリックは日本のもてぎサーキットから取られてネーミングです。

BMWの赤と言えばイモラレッドですが、それよりは明るくメタリック系の色合いが良いですね。

これまでBMWは赤いボディカラーを積極的に展開してこなかったので、赤い好きな私には嬉しい新色の設定になります。

内装に関してはコンペティション専用設定も


標準は、メリノレザーで、3色のいずれかで利用できます。

  • シルバーストーン
  • アラゴンブラウン
  • ブラック

以下の色のフルメリノレザーは、オプションとして入手可能です。

  • シルバーストーン
  • アラゴンブラウン
  • ブラック
  • ミッドランドベージュアルカンタラクロス付きブラック(M5コンペティション専用)

オプションのインディビジュアルフルメリノレザーは、次の色で注文できます。

  • スモークホワイト/ブラック
  • タルト

アルミニウムカーボンストラクチャーインテリアトリムが標準ですが、オプションとして・・・

  • アルミニウムダークストラクチャートリム
  • ファインラインリッジウッドトリム
  • 【インディビジュアル】ピアノブラック
  • 【インディビジュアル】プラムブラウンウッド

などを選択することも可能です。

 

なお、エンジン等のスペックは・・・

  • BMW M TwinPowerターボテクノロジーを搭載した4.4リットルV8エンジン
  • BMW M5で441 kW / 600 hp
  • BMW M5競技で460 kW / 625 hp
  • 8速Mステップトロニックトランスミッション
  • M xDrive全輪駆動

と大きな変化はありません。

【引用・参照元】

https://f90.bimmerpost.com/forums/showthread.php?t=1730518&fbclid=IwAR270rJIr1xYA3J4MGG9lHHeSg4PE2s27FjbB_xSyVKtRBqrnH-X6FMLqUw