私のスマホはiPhoneXですがそれ以外のスマホもワイヤレス充電器対応のスマホが増えましたね。そこでBMWに簡単にワイヤレス充電器を設置できる方法をお伝えします。

スマホのホルダーって邪魔ですよね?

ワイヤレス充電スマホホルダーをエアコン吹出口取付けからCDスロット取付けに改造

スマホホルダーって取り付け場所によっては非常に邪魔になることがあります。

私の場合はCDスロットルにスマホホルダーを取り付けていますが、この位置だとエアコンの風量調整のボタンが見えません。

また、ハザードスイッチを押す際もスマホホルダーを避けながら押す必要があります。

しかし、スマホは見える場所に置きたい、できれば充電もしたい、ケーブルをイチイチつなぐのがめんどくさい、などスマホホルダーを使用しないと不便であることも事実です。

そこで、スマホホルダーを使用せずにワイヤレスで充電可能な方法を考えてみました。

据え置き型のワイヤレス充電器を流用する

今回利用した据え置き型のワイヤレス充電器はこちらの商品。

元々車内での使用を前提に作られた商品ですので、スマホが飛び出さないようにゴム製のツルツルしない素材で作られています。

また、スマホが飛び出さないように縁もありますので、余程車がが飛び跳ねないとスマホが行方不明になることはなさそうです。

BMWの3シリーズ&4シリーズなど多くのBMWはインパネの下部分にドリンクホルダーがあります。

そして、このドリンクホルダーを使用しない場合の小物入れにもなる蓋も付属していると思いますが、今回はその蓋の上にワイヤレス充電器を置くことにしました。

ドリンクホルダーの上に付属の蓋をして先程の据え置き型のワイヤレス充電器を置くとほぼ蓋の上に収まります。

私のBMW M4コンペティション F82はドリンクホルダーの中ではなく奥側にシガーライターソケットがありますのでそこからUSBで給電します。

年式によってはシガーライターソケットがドリンクホルダー内にある車もあると思いますが、配線を通すだけなので違和感なく設置できると思われます。

ただし、据え置き型ワイヤレス充電器の素材がゴム製で柔らかいのでたわんでしまってスマホとうまく通電しない場合がありますので、今度は蓋と据え置き型ワイヤレス充電器との間にスペーサーになるようなものを挟もうと思います。

これでスマホホルダーを取り外してもスマホを充電もできますし、スマホの画面もチラ見することが可能になります。

どうせ運転中のスマホ操作は違反ですから、この場所のほうが安全運転になりますね。

ドリンクホルダーが必要な場合

アウディTT ロードスター (8S)にazzu mijasのドリンクホルダー取り付け

とは言え、ドリンクホルダーは欲しいですよね。

私は現在アウディTT ロードスター 8Sでも購入しました、吊り下げ式のドリンクホルダーを発注しました。

取付車種を選ばない、色の指定も素材の指定もある程度自由に選ぶことができるので車を乗り換えても使用が可能な便利なドリンクホルダーです。

これでインパネもスッキリしてスマホの置き場所にも困らなくなりましたし、ぶっちゃけドリンクホルダーもインパネ下よりもエアコン吹出口付近の方が使いやすいので一石二鳥だと思います。