ついに新しい車、BMW M440iグランクーペ G26を購入することになった訳ですが、まずはどんなホイールが似合うのか?考えてみました。

レイズ ボルクレーシング 025 DA/C

最近何かと元気がよい感じがするレイズですが、今一番人気があるのがボルクレーシング G025シリーズらしい。

鍛造で軽いしデザインもBBSのホイールみたいで結構スポーティーな感じのデザインです。

最近新色としてベースカラーにアンバーカラー、そしてブラッククリアされたG025 DA/Cなるモデルが限定発売されたみたいなので、他のカラーの設定もありますがブルックリングレーのM440iグランクーペ G26にはこちらのカラーが似合うような気がする。

ボルクレーシング G025には標準モデルとしてBR/C(赤)とDB/C(青)の設定があるみたいですが、両方とも少し子供っぽいというか、奇抜な感じがするので個人的にはパスしたいところです。

なので限定販売のG025 DA/Cが一番カッコいいと思いますが、噂ではレイズのホイール全体的に納期が半年以上かかるらしいと聞いたので、せっかく車が早く納車出来そうなのにホイールで半年待つというのはちょっと考えものです。

けど価格が20インチで13万円ぐらいになるみたいなので、価格的にはリーズナブルなのはとても魅力的です。

BBS LM ダイヤモンドブラック

ホイールと言えばいつの時代も憧れのBBS。

特に私はBBSのLMが昔からずっと好きなんです。

昔乗っていたE92 335iクーペにもBBS LM ダイヤモンドブラックを取り付けていましたが、機会があればまた取り付けてみたいと思いますというか、車を購入する度にBBS LMを検討してしまいます。

どんな車に取り付けてもカッコが良いというか、必要以上に目立つこと無く高級感のある雰囲気がとても気に入っています。

BBSでももっとスポーティーなモデルも存在しますが、今回のBMW M440iグランクーペ G26のような4ドアクーペにはBBS LMの方が似合うような気がします。

しかしいつもBBS LMを検討する際にネックになるのが価格と納期です。

価格が約20万円とかなりお高い設定になっているのでホイールだけで80万円もしちゃうところでいつも断念しがちです。

あと納期もBBSは全体的に遅いですね。

通常でも半年程度かかる場合もあると聞いているので、この資材不足、資源高の状態では発注してもいつ手元に届くのか?レイズ同様に頭の痛い話になりそうな予感です。

BC FORGED EH671 ダークブラッシュドブラック

BC FORGEDは台湾のホイールメーカーですが、そのクオリティはBBS並みのクオリティで生産されているので品質はかなり良いホイールです。

BMW M4 コンペティション F82にBC Forged HCA162s取り付け完了

なので現在乗っているM4 F82にもBC FORGEDのホイールを取り付けています。

BC FORGEDの良いところの1つがオフセットやカラーなど全て特注対応が可能であるところです。

特にオフセットは車種に合わせたオフセットで注文出来るので、ツライチ度合いを極めることも可能です。

またセンターキャップもBMW純正仕様でオーダーすることも可能なので、純正らしくないホイールデザインだけどBMW純正に見せることも可能です。

現在M4 F82に取り付けているホイールは2ピースですが、今回は価格の関係もあり1ピースのEH671なんかが良いかな?って考えています。(以前購入した時よりかなり価格がUPしている)

それでも約16万円と価格的にはBBS LMとレイズ G025の中間ぐらいという感じです。

ただしBC FORGEDの場合は納期が今のところ約2ヶ月程度ということなので、これであればかなり早い(以前購入した時は納期は1ヶ月だった)のが良いところでしょうか。

どちらにしても安い買い物ではないので慎重に考えたいと思いますが、一番の悩みはあまり4シリーズグランクーペ G26のカスタマイズ実績が見当たらないこと。

参考にする車がインスタグラムやYoutubeなどで見つけることが出来ないので、良い系にチョイスには慎重になってしまいます。