もう半年ぐらい悩んでいる感じですが、次期愛車候補はこの3台の中から決めたいというか決まると思いますが、ここからの絞り込みに時間がかかりそうです。

次期愛車の条件は4ドアのBMWでできればMモデル

F82型M4の次の愛車はどれにするべきか?を考えてみた

こちらの記事を書いた頃から次の愛車選びが始まっています。

私は基本的に3年毎にメインカーは乗り換えたいと思っているので、もう現在の愛車であるM4の24ヶ月点検も終わった頃からざわざわしています。

今回の候補車の条件は・・・

  • 4ドア車
  • 当然BMW
  • できればMモデル

というのが条件です。

どうも私は無い物ねだりする傾向があるので、2ドア→4ドアの車を交互に乗り換える習性があります。

4ドアの時は2ドアカッコいいなあと思いますし、2ドアの時は後ろにドアがあった方が使い勝手が良いなあ、と思ってしまうので。

そんな次期愛車選びですが、ここに来てやっと候補車を3台にまで絞り込むことができたので、改めてそれぞれのメリット、デメリットをまとめておこうと思います。

目処は2021年6月納車をターゲットにしますが、現状の情勢を見ながら時期的に先送りになる可能性も視野にいれています。

3台のそれぞれのメリットとデメリット

BMW M3 G80

新型BMW M3 G80/M4 G82のボディカラーは何を選ぶのか?

現在一番可能性が高い?と思われるM3セダン G80。

メリット

  • 丁度よいボディサイズ
  • 価格も現在のM4 F82とほぼ同じぐらい
  • 速くて4枚ドアでカッコいい

私は過去にF06型640iグランクーペに乗ってましたが、駐車場の確保に苦労した思い出があります。

全長5010mm、全幅1900mmのボディーサイズは街中のコインパーキングに駐車するのも場所を選ばないとイケないのがちょっと難点でしたので、現在のF82型M4はそこまで困らないのが良いです。

また価格的にも1000万円オーバーですが、できれば2000万円以内で収めないとどこまでも高額になりそうで怖いってこともあります。

あとはやっぱり4ドアでもあのリアフェンダーはカッコいいのが魅力

デメリット

  • あのキドニーグリル

そうなんですよ、問題はあのキドニーグリルがカッコいいのか?カッコ悪いのか?が判断できない。

G22型4シリーズクーペはかっこ悪い判定したんですがm,G80型M3セダンはまだ判定ができないので、そこをクリアしたい所ですね。

BMW M5 F90 LCI

BMW M5 F90 LCIモデル正式発表!

個人的には一度も5シリーズに乗ったことがないので、一度は5シリーズに乗ってみたい。

メリット

  • 3シリーズセダンより一回り大きいセダン
  • 内装などが3シリーズより豪華

F06型640iグランクーペに乗った時に思ったのですが、3シリーズよりも圧倒的に内装が豪華というか上等なイメージがありました。

できれば価格に見合った豪華さはもっとM3セダンにも欲しいなあ、思っています。

またF06型640iグランクーペよりかは小さいので、このボディサイズなら駐車場も困る心配がないってことで、少し大きな車にも乗ってみたいって気もします。

デメリット

  • 価格が約2,000万円と高い
  • エンジンが直列6気筒でない

できれば価格は2,000万円以下に収めたいと考えるので、F90型M5の場合はギリギリセーフって感じですがちょっと一線を超えそうな予感がして怖いです。

また、BMWは6気筒でしょう!と思っているので、V型8気筒ってちょっとねえと思う反面V型8気筒にも一度は乗ってみたい?とも思って悩んでいます。

ただし1つだけ言えることは、同じV型8気筒エンジンを搭載しているモデルで一番価格が安いっていうのは利点かもしれません。

ALPINA B3リムジン G20

BMW アルピナ B3 リムジン G20の見積りをコンフィギュレーションで計算してみた

やっぱりBMWファンなら一度はALPINAには乗ってみたいですよねえ。

メリット

  • 一度はALPINAに乗ってみたい
  • カスタマイズ費用が不要
  • 乗り心地が良くて速い

一番の理由は憧れです。

BMWファンならあのアルピナブルーやアルピナグリーンに乗ってみたいと思いますよね。

また、ALPINAは一種のカスタマイズカーなので、購入後に車高調入れたり、ホイール変えたりする費用と手間が要らないのでトータルコストは安かったりします。

そして一番の良さは速いのに乗り心地が良いってこと。

F82型M4もKW PLUG&PLAYなので乗り心地は良いほうだと思いますが、お客さん等を乗せる際にはちょっと気になるのが不満でもあるので。

デメリット

  • パっと見た感じが3シリーズセダンと同じ
  • 納期が1年以上らしい

アルピナはG20型3シリーズセダンがベースなので、全幅なども同じですからM3セダンと比べると迫力にかける外見が気になります。

なのでボディーカラーはアルピナブルーでピンストライプも入れておかないALPINAの自己主張が足らない感じがします。

あと一番の心配が納期です。

アバルト595Cの際に半年以上納期にかかりましたが、あの時もかなりイライラしたので1年って待っていられるのか?かなり不安です。

まだ1台も現車確認も試乗もしていない

結局はまだ1台も現車も確認していないし試乗もしたことがないので、どれも決め手に欠けていることが、1台に絞り込めない原因だと思います。

G80型M3は2020年9月に正式公開されると言われていますので、日本での試乗は年内できるかどうか?でしょうか。

F90型M5のLCIモデルに関してもまだ日本での発表は行われていないので早くても空きぐらいしか現車は拝めないと思います。

G20型B3に至っては関西には常設の展示車はない(不定期で試乗車が回ってくるみたいですが)ので見ることすらできないし、聞いた話では既に発注済のG20型B3もまだ納車には至ってないという話です。

なので3台を全て現車確認及び試乗まで出来る環境が年内どころか来年にもあるのか?も不明な状態です。

ディーラーには情報が届き次第に連絡をもらうようにお願いして気長に待つしかないってことですね。

一番良いのはG80型M3セダンがカッコよければ問題は無いのですが。