カーボンパーツで有名なKOSHIのオンライショップでカーボンパーツを海外通販で購入してみた。

KOSHIのオンライショップでの購入方法

1.KOSHIのオンライショップにてアカウント作成

KOSHIのオンライショップの右上にあるマイアカウントにて個人のアカウントを所得します。

e-mailとパスワード入力画面が表示されますので、ご自身のe-mailとお好きなパスワードを入力すると自動でアカウントが開設されます。

2.KOSHIの商品をカートに入れる

あなたが欲しいと思う商品を選びカートに入れます。

商品によっては色や種類の選択するプルダウンふぁ表示されますので、間違わないように選択します。

3.KOSHIオンライショップ右上のカートのアイコンで内容を確認

あなたが選んだ商品が正しくカートに収納されているのかを確認し、合わせて商品代金の確認も行います。

内容の確認ができたら商品一覧の下にある決済ボタン(CHECKOUT)を押す。

4,商品の送り先&金額、注文商品の最終確認画面

決済ボタンを押してもまだ決済はされません。

ここで最終的なあなたの住所、氏名、商品金額合計の確認画面が表示されます。

マイアカウントを作成した際に、あなたの住所などは入力済なのでここでは表示内容の確認が主な内容になります。

全ての確認が済んだ段階で注文(オーダー)ボタンをクリック。

5.オーダー内容とオーダー番号を確認

これで正式に仮オーダーができたことになります。

ここでオーダー番号とオーダーした日付を記録に残しておくと便利です。

とは言え、e-mailの登録が間違っていなければオーダー内容とオーダー番号は送られてきますので念の為の記録です。

もちろん、マイアカウントで共に確認することも可能です。

英語表記が続きますが私でも理解できる英語ですから心配は無用だと思います。

もし、心配な場合はGoogle翻訳を使えば理解できる内容ですからご安心ください。

KOSHIオンラインショップからのメール

仮オーダーが完了するとこのようなメールが届きます。

オーダー番号と受領完了日、商品内容、価格の記載があります。

ただし、この段階では送料が記載されていませんので、総支払額がいくらになるのかは不明です。

その後すぐにこのようなメールが再度届きます。

私のかなり怪しい語学力でざっくり翻訳すると・・・

「KOSHIグループから商品を購入してくれてありがとう。」

「以下の金額を銀行に振り込んでください。」

「合計1,095.45ユーロ(商品代金995ユーロ+DHL送料100.45ユーロ」

「入金確認後3週間ぐらいで届く予定です。」

「振り込む時にオーダー番号と受領完了日を記載してください」

「ありがとうございました」

的なことが書かれているのが分かると思います。

合わせてこのようなPDFファイルが添付されて届きます。

どうやらこれが振込先銀行の情報の模様です。

KOSHIという会社はコソボ共和国(旧ユーゴスラビア?)にあると聞いていますが、振込先銀行はドイツの銀行なんですね。

ユーロ圏はお金に関しては一つの国と同じようなものだからメーカーの国と銀行の国が違っても問題ないってことですかね?

とりあえず、ここまでくれば総支払金額と振込先が分かりましたので、やっと購入ができる準備ができたことになります。

ぶっちゃけKOSHIの商品はどこで購入すれば安いのか?

今回KOSHIのオンラインショップから商品を購入するための唯一の難関が海外送金でした。

今回は楽天銀行で海外送金を依頼して実行しましたので、そこをご確認していただければ概ねの流れがつかめると思います。

また海外送金は送金手数料が国内の銀行に送金するよりもかなり高額になります。

当然日本円を今回の場合であればユーロに両替して送金しますので、両替手数料も発生します。

そして、送料もそれなりの金額になります。

そこまでしてKOSHIのオンラインショップから直接商品を購入するメリットはあるのでしょうか?

私の場合は国内で現在販売されていない商品を購入するのが目的で、ついでに国内でも販売されている商品も購入しています。

実際にそれらの商品は安く購入できるのか?逆に割高になるのか?

例えば、KOSHI製のカーボン製サイドミラーカバーは国内では概ね45000円程度で販売されています。

今回私が購入したサイドミラーカバーは289ユーロですから120円/ユーロで計算すると34680円になります。

これに国内販売だと消費税が10%プラスされますので38148円になります。

今回送料が100ユーロ(12,000円)必要になっていますので、全てを合計すると50,000円程度になります。

これに海外送金の手数料1750円、ユーロ両替手数料が約600円ほど必要です。

日本国内で45,000円程度で購入できるKOSHI製のカーボンサイドミラーカバーをKOSHIのオンラインショップから直接購入すると約52,000円ほど必要になる計算です。

日本での価格とKOSHIのオンラインショップでの価格差は約7000円程度発生していますが、これはDHLの送料が12,000円形上されていることが大きな理由です。

なのでKOSHIのオンラインショップで商品を購入する場合は、10万円以上は購入しないと割だけになると思われます。

私の様に日本で購入できないパーツを購入する際に、別途欲しい物を一緒に購入するのがコツのようです。

本当は発送はDHLでなくても良いのですが、選択肢がありませんから送料を節約することができませんからね。