うちの会社ではホームページに力を入れています。人材会社なので人を沢山集める必要がありますので。しかし、それには必要な知識とツールが必要になります。

会社のホームページは作ってからが難しい

同業他社からも異業種からもどうやってやっているのか?と質問されることが多いです。ぶっちゃけ、大したことはしていないのですが、それなりに制作には費用をかけています。

多くの社長さんは、自社のホームページを作れば、集客や商品が売れると思っています。だから、世間のホームページ制作会社が儲かるんですが(笑)

ホームページは作っただけでは期待する成果は出ません。作ってからどれだけ正しく育てるかがポイントです。

・優良なコンテンツの追加
・ユーザビリティの改善

これらにどれだけの手間暇をかけることが出来るのか?ホームページを制作するよりも、こちらの方が100倍大切です。

お金をあまり使わなくてもインターネットの集客は可能

そんな話をすると多くの社長さんたちは、自社では出来ない理由をいくつも私に教えてくれます。

・お金がない
・人がいない
・時間がない

お金が無ければ、誰かに文章を書かせれば良い。人がいなければ外注すれば良い。時間が無ければスキマ時間にやれば良い。

ハリーポッターみたいに魔法で気がついたら出来てました!みたいなことはあり得ないって分かっているハズなんですが、みなさんの頭の中では、それを望んでいる。

結局はやるか、やらないか。

やった人は成果を得て、やらない人は何も変わらない(または悪化している)

これから、どんなビジネスでもホームページが無いとビジネスは成立しません。

病院でも集客(増患)のためにホームページを作る時代

そんなの関係ない!と思われがちな病院ですら、集客(増患)のためにホームページを作っています。ナースやドクターを採用するため専用のホームページを作っています。

私がこのブログを書いている理由の1つは、実験です。どうすれば、アクセスが集まるのか?どう書けば、人は読んでくれるのか?どんすれば、リンク(バナー)をクリックしてくれるのか?

ブログ1個でそんなことが実験できるのか?と思われているあなた。ホームページ制作会社に丸投げのホームページで集客や売上が作れていますか?

もし、丸投げで成果が出ていない社長さんは、一度で良いので3ヶ月ブログの更新をしてください。きっと、得るものがあると思います。

<PR>

このブログはワードプレス+テンプレート「賢威」を使用しています。