グランゥーペ1年点検金額
少し遅くなりましたがグランクーペの1年点検が完了しましたので、内容と金額をご報告します。
基本的には無料です。新車購入時にBMW サービス・インクルーシブに加入していますので法定点検、オイル交換など通常の1年点検で必要になるであろう消耗品もこのサービスに含まれます。なので6シリーズグランクーペでも1年点検でも費用は実質必要ありません。実質というのは、新車購入時に先払いしているという意味です。

1枚目の明細書に唯一記載がある金額はナビマップのアップデートです。こちらはお得な2年間アップデート・プログラムに今回加入しました。私の場合は仕事でもグランクーペで出かけますのでナビの地図は常に最新版に更新します。意外と道を知らないので(汗)私の会社の取引先は街ナカと郊外にもありますのでナビが無いと非常に不便です。

グランゥーペ1年点検金額
こちらが明細書の2枚目。こちらにも金額の記載がありますが1.は今回の1年点検のついでに欲しかった室内灯(ルームランプ)を全てLEDに交換してもらいました。BMW アクセサリー BMW インテリア・ライト・パッケージ LED 10個セットと言うセットが純正で用意されているようです。今回は10個のうち9個を使って1個余っています(笑)ルームライト、フットランプ、ドア下の電球を全て交換すると9個なんですね。これでとっても室内が明るく(白く)なり大満足。

2.は盗難防止用ナンバープレートロックボルトです。前から欲しいと思っていたんですが悩んでいたときに提案されたのでお買い上げです。【BMW純正】 マックガード社製 《 ライセンスプレート 盗難防止ロックボルト 》BMW純正と記載がありますが結局はマックガード製のロックボルトです。こちらはディーラーでキャンペーンをされていたようで、ホイルのロックボルトとセットで勧められたのですが、ホイルには同じマックガード製のロックボルトが取り付け済ですので今回はナンバーボルトだけお願いしました。

3.は金額ではありませんがタイヤの溝がどれだけ残っているかを測定したものです。新品時にはタイヤの溝は7ミリあるそうです。今回走行約1.5万キロでのタイヤの溝の残りは・・・

前:2.5ミリ
後:6.0ミリ

これってどういうこと?後輪はほとんど摩耗していないのに、前輪は半分以上摩耗している。車検の通過基準は1.7ミリだそうですので車検は通りますが、このままではすぐに坊主にありそうなので早めに交換してください、ということです。

私のグランクーペはショップでサスペンションを交換していますので、そのセッティングに関係があるのかもしれません。または無駄にコーナーを攻めているのか?そんな車ではないのですが・・・。

グランゥーペ1年点検金額
最後は合計金額です。

総額:75,924円
工賃:19,008円
部品:56,916円

ナビのアップデート、LEDランプ、ナンバーボルトの取付で工賃が約2万円。工数計算ですからナビのアップデートの工数かと思ったらLEDランプの工賃がほとんです。9ヵ所のLEDランプの交換で「工数6」になっていますので1工数=15分だったと思いますので、全部で1時間30分かかったということになります。自分で全て交換していたら何時間かかったことか・・・。やはりディーラーに頼んで良かったです。

BMW6シリーズの1年点検ということでどれだけの請求書が出てくるのかドキドキされる方もいらっしゃると思いますが、最近はどの自動車メーカーもメンテナンスパックを用意していますので事前に購入しておくのが安心です。特に輸入車(外車)の場合は想像していない所が壊れたり、想像以上に修理代が請求されたりすることも稀にあります。そういう時の保険だと思えば安いものかと思います。

取り敢えず、今回の1年点検で大きなトラブルが無かったのが1番嬉しかったです。