九州ドライブも最終日になりました。今回は往復フェリーだったので楽チンさせてもらいました。

別府温泉宿泊から由布院で買い物&ランチ

*この記事は九州ドライブの続きの記事になります。

この投稿をInstagramで見る

 

양민아さん(@didtk)がシェアした投稿

九州ドライブの2日目は別府温泉に宿泊しましたが、最終日は早々に別府を出発して由布院へ向かいます。

由布院へ向かった目的はお買い物とこちらの由布院バーガーをランチで食べるためです。

これも娘のリクエストに応えたもので、ランチの時間まで由布院のメインストリートをお土産を買いに歩き回ります。

当日は気温もかなり高い日でしたのでぶっちゃけ私は1時間程度で早々に喫茶店に逃げ込んで休んでいましたので写真がありません。。。

で、ランチの時間も近くなったので由布院バーガーのお店近くで待ち合わせて行ってみると・・・

  • 1店舗はなぜかその日だけ休業
  • もう1店舗は待ち時間が1時間以上

おそらく2店舗のうちの1店舗が臨時休業したためにこんな状態になったと思われます。

なので結局は由布院バーガーは食べずにお土産を買っただけで由布院を出発することに。

大分空港の周辺にはコンビニはありません

半分熱中症状態になりながら嫁さんと娘を大分空港まで送迎します。

少し飛行機の時間には早かったのですが、ランチもゆっくりできなかったので嫁さんと娘は大分空港で軽く食べて飛行機に乗るとのこと。

私は半分熱中症状態だったので空港で別れて近くのコンビニで少し休憩しようと思ったのですが、大分空港の周辺にはコンビがない。

コンビニは愚かファミレスなどのレストランもない状態で、やっと少し走ったところにあったローソンで一休み。

大分空港は陸地からすぐ脇にある海を埋め立てて作った空港なのでその脇を走る道路沿いのローソンも写真のように海沿いにあります。

写真には写せませんでしたがここの場所からだと大分空港へ着陸する飛行機を見ることができますが、体調不良の私にはそんな余裕もなくとりあえず一休み。

一服して少し気分も良くなったので、大分港までのんびり向かうことにしました。

大分港発神戸港着のさんふらわあの個室は快適

かなり余裕を持って大分港フェリー乗り場に到着。

乗船手続きを行うために事務所に行くとそこには長蛇の列が。

翌日から台風の影響でフェリーの欠航が決まっているためか当日の乗船を希望するお客さんが殺到して乗船手続きに1時間以上かかってしまいました。

後でよく考えたら既に予約しているので行列が無くなってから乗船手続きする方が楽だったことに気づいたのは後の祭りです。。。

当然帰りのフェリーもトラックと同じフロアです。

さんふらわあ号のトラックのフロアは他のフェリーよりも段差が大きいので斜め45度で乗り込むのを忘れずに。

そして帰りのフェリーはいつものカプセルホテル状態の部屋からアップグレードして個室をGET!

少し価格は高いですが一人の空間を確保できるのは快適です。

と、言っても寝ているだけで翌朝6:30には神戸港に到着なんですけどね。

結局台風の影響で多少は揺れましたが提示で神戸の六甲アイランドフェリー乗り場に無事に到着できました。

こんなに快晴ですが翌日からは台風で風、雨ともに大変でしたが旅行自体には影響がなくて良かったです。

結局3日間の九州ドライブの走行距離は775kmになりました。

高速道路1/3、一般道1/3、ワインディング1/3ぐらいの割合で走ったと思いますが、燃費も8.5km/lというM4としてはかなり良い燃費でした。

渋滞らしき渋滞は初日の天草市へ行く時ぐらいで他はほぼ渋滞に巻き込まれずに走ることができたのが高燃費の原因でしょうか?

3Lターボエンジンの車の燃費は思っているほど悪くない(私のこれまでの総燃費も7.8km/lぐらいです)ので意外とお財布に優しい車です。

今回は家族旅行の一環でドライブに行きましたので自由な時間が少し足らなかったですね。

できれば秋ぐらいに一人でドライブに行きたいなあ、と思った今年の夏休みでした。

【関連記事】

男の一人旅で注意しないといけない3つのこと