以前から私のBMW M4でスマホのワイヤレス充電化を試みていますが、今回Ver.2へ進化しました。

スマホが充電中に熱くなる

BMW 3シリーズ&4シリーズ スマホ用ワイヤレス充電器取り付け

こちらの記事のように市販のワイヤレス充電器とゴム製の滑らないシート(小物入れ)を組み合わせてBMWの社内でワイヤレス充電化しています。

しかし、この方法だとスマホが充電中に熱くなることが判明しました。

ワイヤレス充電器の問題かと思いましたが自宅で充電すると発熱しないため、おそらくはゴム製の滑らないシートがあるために放熱しないのでは?と考えまました。

その対策が一応できましたのでお伝えしたいと思います。

直接スマホを充電する

ゴム製の滑らないシートが放熱効果を妨げるのであれば充電する部分がゴムと干渉しなければ良いのでは?ということでゴム製の滑らないシートよりも小さなワイヤレス充電器を探してみました。

実際に購入したのがこちらの約9cm四方のワイヤレス充電器です。

と、言うことでゴム製の滑らないシートを新しいワイヤレス充電器のサイズにカット。

カットしたゴム製の滑らないシートに今回購入した小型のワイヤレス充電器をあてがい、写真のように裏側から固定します。

黒いダンボールとワイヤレス充電器でドリンクホルダーにある蓋の深さをかさ上げしてくぼみに収まるように現物合わせで取り付けます。

かなり雑な仕事ですが裏側なので誰も見ないのでやっつけ仕事です(汗)

センターコンソールのドリンクホルダーの上に取り付ける蓋の部分に固定してマイクロUSBを差し込み実際にスマホを置くとご覧のように充電できます。

これでおそらく充電時スマホが熱くなることは少なくなると思いますがもう少し様子を見てご報告させてもらいます。