BMW 8シリーズ グランクーペ G16のほぼフルヌード写真がスクープされました。やはり8シリーズ グランクーペは美しい4ドアクーペでした。

BMW8シリーズ グランクーペは美しい4ドアクーペ

このブログはBMW 640i グランクーペのことがたくさん書かれているブログです!

私の以前の愛車は640i グランクーペでした。

現在は私の知人が大切に乗ってくれていますが、たまに見かけるその姿は今でもカッコいいと思ってしまいます。

その640i グランクーペの後継が今回ほぼフルヌードでスクープされた8シリーズ グランクーペです。

6シリーズ グランクーペ F06の成功に気を良くしたBMWはモデルチェンジを機会に格上げの8シリーズへ移行させました。

今回は初めてリア部分のほぼフルヌード写真がスクープされた訳ですが、私の期待を裏切らない美しいプロポーションだったことで一安心と言ったところです。

640iグランクーペと8シリーズ グランクーペの比較

640i グランクーペと8シリーズ グランクーペのサイドビューを比較してみました。

実際のボディーサイズが分からないので詳細な比較はできませんが、基本的はロングノーズ・ショートデッキのデザインが引き継がれています。

ボンネットとトランク部分が8シリーズ グランクーペの方が少し肉厚な感じがしますが、これは写真の角度によるものなのかは不明。

640i グランクーペの方がボンネットとトランクは薄めなデザインなので、シャープな印象が640i グランクーペにはあります。

個人的にはこの差が少し気になりますが、これだけは実車をみてみないと何とも言えません。

車のデザインはサイドビューだけとか、リアだけとかパーツごとにみるとちぐはぐなイメージがありますので、全体を見渡してみないと本当のデザインの評価はできません。

やはり、実車を見るか?せめて動画でいろんな角度から眺めてみたいと思います。

M4の次の愛車は8シリーズ グランクーペなのか?


実際に8シリーズ グランクーペ G16が何時頃発売になるのかは不明ですが、おそらくM850i グランクーペが2019年の年末か2020年初頭だと予想されます。

しかし、私の場合はできれば6気筒モデルに乗りたいと考えていますので、その場合はさらに発売が先になります。

幸い私のM4はまだ1年しか乗っていないので、最低でも車検を迎える2年は乗ることになると思いますから,少なくても購入は2年以上先になります。

それだけの期間があれば6気筒モデルも販売されていると思いますので、その際には十分検討できると思います。

しかし、一度Mモデルの魅力を知ってしまうと次の愛車がMモデルではないのは少し不安。

BMW M3 G80/M4 G82とさらにM4 グランクーペ G86も3つのグレードで登場か?

であれば現在噂されているM4 グランクーペ G86ならMモデルで4ドアクーペですので十分候補になりそうです。

まだ先の話なので何も決めていませんが、決まっているのは次もBMWを買うことになりそうだということですね。

【引用・参照元】

https://f92.bimmerpost.com/forums/showthread.php?t=1615268&fbclid=IwAR15r6W34YM_fbiFSmMhxWAoZVQ3VPEBLjXN89AdJIJLpdkpC1pZ–jU6v0