アウディTTロードスター(8S)を購入しておいて今更ですが、試乗記が少ないのでイマイチ評価が分かりません。なので、備忘録も含めて試乗記をまとめておきます。

アウディ TTロードスター試乗、マツダ ロードスターと比較した

アウディTTロードスター試乗、マツダ ロードスターと比較した

やはりロードスター=マツダ・ロードスターなんですね。マツダ・ロードスターがロードスターの基準値になっているのでこのような記事になる。

ぶっちゃけ、車格が違うので比べることに無理がありますが、数少ない日本人の試乗記なので貴重です。

アウディTTロードスター2.0TFSI Sトロニック

海外試乗-アウディTTロードスター2.0TFSI Sトロニック

こちらは海外雑誌の試乗記の翻訳版。なのでライターさんは日本人ではありません。

大抵のアウディTTロードスターの試乗記には時速50キロまで幌の開閉が可能という記述があります。

そんなことよりクローズドボディとの違いについて記述している部分はさすが海外のライターは質が高い。

その分、日本には導入予定がないMT車の記述が多いのは残念であり、羨ましいと思ってしまう。

アウディTTロードスター2.0TFSIクワトロ

国内試乗-アウディTTロードスター2.0TFSIクワトロ

こちらは先程の海外雑誌の日本版。国内で日本人がライターです。

ここではポルシェ・ボクスターと比較する記載がありますが、ポルシェ・ボクスターには乗りたくない人は、同価格帯ではアウディTTロードスターの一択しか選択肢がない、という記載が。

日本の自動車雑誌のライターの多くはポルシェ教の信者が多いので、何でもかんでもポルシェと比較する悪い癖があります。

当然、ポルシェの方が優秀という前提条件で書いていることは丸わかりです。

新車&中古車対決! ―― アウディTT vs ロータス・エヴォーラ

新車&中古車対決! ―― アウディTT vs ロータス・エヴォーラ

こちらも海外雑誌の翻訳版。今度は中古車のロータス・エボーラと新車のアウディTTロードスターの比較。

そもそもロータス・エボーラの価値が私には分かりません。エンジンもトヨタ製ですが日本では馴染みが少ない車です。

結論的にはロータス・エボーラの方が勝っている、という記述がありますが、そんな訳はないでしょう?

アウディTTロードスターは最新技術の塊ですよ。数年落ちのロータスの方が性能が高いハズがない。

まあ、ピュアスポーツカーとしての評価なら仕方がありません。

アウディTTロードスターだけの試乗記は少ない

アウディTTロードスターが発売された当時は、クローズドボディのTTクーペと同時だったため、ロードスター単体の試乗記は少ないです。

当然メインはクローズドボディのTTになりますので、ロードスターはおまけ的な存在です。

なので、アウディTTロードスター単体またはメインの試乗記を探すと海外メディアのモノが多くなります。

動画にも海外発信のアウディTTロードスターの試乗記はたくさん配信されていますが、音声を翻訳するのは難しいので見ることができないのが残念です。