私は基本的に忘れ物が得意な人です(汗)なのでカバンを複数使い分ける場合は必ず忘れ物をします。その為、バックインバックは必須なんですが、すぐに破れたりするので毎回探すのが大変です。

お気に入りのバックインバック破れる(Toffy TBI-0003)

3年前に何度も買い直してやっとしっくり来たバックインバックがついに破れました。ポケットの縫い目が取れてしまいポケットが一つ減りました(笑)

フェルト生地なので縫直しできそうですが全体的にくたびれていたので思い切って買い直すことに。

3年も経てばもっとお気に入りなバックインバックが見つかると思い色々探してみたのですが、またまたさまよえる旅に出てしまったようです。

カバンの中身A4Ver.5.0 583 BK (ブラック)を買ってみた

散々悩んだ挙句に購入したのがカバンの中身というブランドです。ネーミングがおもしろそうだったので調べていたのですが私が入れたいものがすべて入る要素があったので購入。

ちなみに、私が仕事用のカバンに入れているのは以下のモノです。

・長サイフ
・システム手帳(バイブルサイズ)
・アイコス本体+ヒートスティック
・仕事用のiPhone SE
・名刺入れ
・モバイルバッテリー
・モバイルwifi
・充電ケーブル+プラグ
・自宅の鍵
・車の鍵(3台分)
・ボールペン3本
・ワイヤレスイヤホン

まだ細かいモノがありそうですが主なモノはこれぐらい。

私がバックインバックを選ぶ際のポイントは長サイフと手帳、名刺入れがすぐに出し入れできる位置に収納できること。

上着やズボンのポケットにモノを入れるのは嫌いなので、日常出し入れすることが多い財布、名刺入れ、手帳もカバンに入れていますので。

この長サイフと手帳を別々に入れられるポケット付いているバックインバックがなかなかありません。カバンの中身を購入したのも、なんとか大きなポケットが2つあったことが理由です。

実際に届いたバックインバックに入れ替えてみたところ、意外なモノが入らないことに気づきました。

車の鍵です。3台分を持ち歩くのがおかしいのですが、忘れ物をしないためのバックインバックなので必ず3台分の鍵を入れておきたい。

最近の車はスマートキーなので鍵の部分が大きいですが、それぞれを個別に入れておけるポケットが足りません。車の鍵を自宅の鍵と一緒にまとめれば良いのですが、会社の駐車場で車の鍵を預けるのでまとめると不便です。

そもそも車の鍵が大きすぎてキーホルダーでまとめることも事実上不可能ですが・・・。

ノーマディック バックインバック A4 横型 bi-02買ってみた

どうしても入れたいものがスッキリ収まらないので別のバックインバックを物色して見つけたのがこちらのノーマディック製のバックインバック。

ノーマディックのバックインバックの方がポケットが全体的に上側に付いているのですべてのポケットのモノが出し入れがし易いように思えたのがポイント。

実際にカバンに入っているものをカバンの中身とノーマディックのバックインバックに入れてみました。

写真の上側がカバンの中身で下側がノーマディック。

写真でもわかるようにカバンの中身の方が横縦ともに小さいです。なので長サイフを大きなポケットに入れると半分以上飛び出します。

なので、長サイフを出すときは問題ないのですが、カバンに入れる際にポケット探さないと入らない。ノーマディックの方の車の鍵は真ん中にある大きめのポケットいれています。

【追記】

現在は左下の充電ケーブルの入っているポケットに入れています。

カバンの中身の欠点は大きなポケットでもA4ファイルが入りません。故に大きなポケットと言えでも収納力としてはノーマディックに比べると劣ることになります。

結局はノーマディックのバックインバックを採用してカバンの中身はAMAZONに返品します。AMAZON販売の物は一ヶ月以内なら大抵のものは理由の如何によらず返品可能ですので、こういうときは便利です。

それでも以前使用していたToffy製のバックインバックには収納力では敵いませんが、多少軽量化できたのでノーマディック製のバックインバックでも現状は満足して使用しています。