bootcamp かな入力切替
こんにちは、社長です。ASUS TransBook T100HAは結局返品したので改めてMacbook airをWindows10で使用しようとしたんですがインストールは成功したんですが、イマイチ使い勝手が悪い。一番困ったのが日本語入力のかな入力の切替がキーボードで出来ない。

Macbook Airの場合は「かな」と「英数」のボタンがあるので文字を入力する際の日本語と英数字の切替はこの2つのボタンで行います。しかし、現在の私のMacbook Airではかな入力切り替えはキーボードでは出来ずに、タスクバーにある日本語入力のアイコンで切り替えるしか方法がありません。

そこで、いろいろネットで調べたのですが一番多く紹介されていた方法はキーボードのボタンの割当てを変更することで解決するという方法です。しかし、私の場合はまったく変化が起きない。

そこで、Windows10のデバイスマネージャーを見てみるとそもそもMacbook airのキーボードが正しく認識されていない雰囲気。キーボードのドライバーも更新してみるが変化無し。

そこで、いろいろ調べた結果以下のサイトを参考にキーボードのドライバーを再度インストールする方法で解決出来ました。

MacBook ProでBootCampしてWindows10使用時に[英数]、[かな]キーが効かない時の対処法

詳細は上記のサイトでご確認してもらえば良いのですが、簡単に流れだけを以下に記載しておきます。

1.Boot CampマネージャーでWindowsサポートソフトウェアをダウンロード(8GBのUSB必要)

2.AppleKeyboardInstaller64.exeをダウンロードしたファイルから探す

3.AppleKeyboardInstaller64.exeをデスクトップ等に置き、ダブルクリックでインストール

4.デバイスマネージャーのキーボードのドライバーを更新

5.パソコンの再起動

この流れで行うことでキーボードでかな入力の切替が出来るようになりました。つまり何をしたのかというとWindows10をインストールした際にappleが用意したサポートソフトもインストールしたはずなのにWindows10がそれらの一部を認識出来ていなかったので。個別にインストールした、ということだと思います。

なので、この理屈で言えば、私の他の不具合も解決出来るのでは?と思い以下を実施しました。

1.Bluetoothのドライバーを再インストール

2.トラックパッドのドライバーを再インストール

すると、共に正常に作動しない、挙動不審だったこれらが使用可能になりました。ASUS TransBook T100HAでWindows10パソコンデビューしようとしたんですが結局は返品することになったので、Macbook AirがWindows10で稼働出来るようになったので、当分は新しいパソコンの購入は見送ってもう少しMacbook Airを使っていこうと思います。