mavbook air ショルダーバッグ

こんにちは、社長です。自宅のパソコンを当分MacBook Airで使用することになったので、改めてノマド出来るようにいろいろ買え揃えているのですが、MacBook Air専のincaseのスリーブケースを購入した結果、普段使用しているワンショルダーバッグに入らないことが発覚。そこで、incaseのスリーブケースに入れたままでも収納できるショルダーバッグを物色していました。

通常販売されているMacbook Air専用ショルダーバッグはMacbook Air本体のみを収納できるサイズなので、inceseのスリーブケースに収納するとMacbook Air専用ショルダーバッグには入れることが出来ません。

あまり大きすぎず、出し入れしやすいサイズの手頃なショルダーバッグを探していたときに見つけたのがこちらのショルダーバッグ。Rename製のキャンバス生地のショルダーバッグ。これだと調度良いサイズでinceseのスリーブケースに入れたまま収納可能です。

私のMacbook Airは11インチですが、おそらく13インチをそのまま入れる場合もこのショルダーバッグが調度良いサイズだと思います。キャンバス生地ですので軽くて丈夫です。価格もお安め(笑)

Macbook Air ショルダーバッグ

本当の大きさはこのぐらい大きいサイズですが、通常使用する場合はTOPの写真にようにショルダーバッグ丈夫を折りたたんで使用しますので大きすぎてカッコ悪い感じには見えません。

Macbook Air ショルダーバッグ

ショルダーバッグの裏側には丁度折りたたむ位置にもファスナーが付いていますので、小物をイチイチ取り出す際にはこちらのファスナーから取り出すことも可能です。コンビニで財布を出す時はここから出せるので鞄の中を散策する必要もありません。

Macbook Air ショルダーバッグ

実際にincaseのスリーブケースごとMacbook Airを入れてみたましたが気持よく収まっています。ただし、中折部分のファスナーからMacbook Airを出し入れすることは出来ませんでした。あくまでも小物の出し入れ専用です。

あと、このショルダーバッグは台形になっているので上部のファスナー側の方が少しサイズが小さくなっているので、Macbook Air本体を横向きのままショルダーバッグに入れることは出来ませんでした。縦向きに入れてショルダーバッグの中でMacbook Air本体を横向きに変えるように収納します。ここはちょっと見落としていました。

それでも、財布、タバコ、iQOS、車の鍵、wifiルータースマホ等など普段持ち歩くモノはすべてきれいに収めることが出来ましたので良かったです。ちょっとした旅行にも着替え等を入れることも可能なサイズです。

色は7色用意されていますが、私が選んだネイビー/レッドは少し派手すぎた気がします。ネイビー/ホワイトかレッド/ホワイトが一番スッキリした色使いかもしれません。キャンバス生地ですので、結構写真よりも実物の方が色が濃い目です。ネイビー/レッドはかなり目立ちます・・・(汗)

タリーズ ノマド

しかし、価格絡みてもコスパが高いショルダーバッグだと思います。私も最近は休日に自宅の近所にできたタリーズでノマドっていることが多いので、このショルダーバッグだと若干周りの目が気になります。アラフィフのオヤジには派手な色目だったようです(笑)