こんにちは、社長です。

先日iPhone6sの予約をしたことはブログでも記事にしました。 => iphone6s予約しました。今回のケースは全面保護フィルム。

結局発売開開始日の9月25日(金)に仕事の合間にヨドバシカメラ梅田店にて順番待ちすることなく受付することが出来ました。今回は予約していない人も当日購入出来る人は多かったみたいですが、受付が予約者優先のためやはり購入時は予約が必要のようです。

私はiPhone5sからの機種変更でしたが、写真はDropboxへ常にアップロードしているので、引き継ぎたい情報は電話帳とブックマークのみ。なので、事前にituneにはバックアップを取りませんでした。

ヨドバシカメラの受付ではバックアップの有無とバックアップがされていない場合は、下取りを後日郵送でとしつこく勧誘されました。私はキャリアがドコモなので、郵送下取りだと購入時の割引が少なくなるため、当日下取りに出しました。

結局、事前に自宅に届いた1万円割引クーポン+iPhone5sの下取りが約1万円、それとヨドバシカメラのポイントが数千円ありましたので実質的には7万円ちょっとで一括購入しました。

で、早速そのまま受け取って仕事に戻ったのですが、アプリが全部iPhoneから消えていましたので、1つひとつダウンロードするはめに・・・。

そして、そこに記憶されていたID、パスワードを設定。正直、これが一番めんどくさい作業。LINEに至っては、事前に登録したPINコード4ケタを入力しないと引き継げない。まあ、4ケタを自分で指定した場合はパターンが決まっていたので難なく引き継げはしましたが。

そこまで急いでアプリを設定したのは仕事が出来ないことに気づいたから。飛行機の予約、e-mail、乗換案内、銀行の振込等など。仕事や日常生活も含めてこれだけiPhoneのアプリ依存していることに改めて気付かされました。

今回得た教訓としては、新しいiPhoneを受け取るのは平日ではなく休日にするか、オンラインで自宅で受け取るか。その方がゆっくり各種設定が出来るので、安心だということです。

みなさんもお気をつけ下さい。