ASUS  TransBook T100HA ACアダプター
こんにちは、社長です。ASUS TransBook T100HAを実際に使用するようになって数日経ちました。現在はほぼ毎日主にブログを書くパソコンとして使用しています。そこでASUS TransBook T100HAを実際に購入した場合に私が実際に欲しくなったものをご紹介します。

まず最初に困ったのが充電です。自宅のダイニングで作業をするのですがその際は基本充電しながら使用します。しかし、ASUS TransBook T100HAに付属する充電器(ACアダプター)の本体自体は小型軽量で良いのですが付属するマイクロUSBケーブルが短い。なので実際に充電しながら作業する場合はTOPの写真のように延長ケーブルをパソコンの直ぐ側まで持ってきて充電することになります。

会社のオフィスなどで使用する場合はデスクのすぐそばに電源コンセントがあると思いますが、自宅の場合は自分専用の書斎やデスクがある方の方が少ないと思いますので不便だと思います。

ELECOM TB-AMBXR2U12BK タブレット用microUSBケーブル/ 充電通信対応/ 逆L字/ 2A出力/ A-microB/ USB2.0/ ブラック/ 1.2m

本当は2mぐらいのマイクロUSBケーブルが良いのですが1.2mでもテーブルの下まで延長ケーブルを持ってくれば余裕でつなぐことが出来ますから。それにTOP写真のようにマイクロUSBの差込口がタブレット右側にありますので逆L字型であればケーブルの出っ張りも少なくて見た目もスマートだと思います。

現在自宅で嫁さんが使用しているノートパソコンの充電ケーブルが実測2m超なので本当は2mぐらいの余裕が欲しいところです。特にスタバやルノアールなどのカフェで長時間パソコンで作業する方はいざ充電したくてもコンセントが身近にない場合もありますので使い方を考えて購入する必要があると思います。

ちなみに、ASUS TransBook T100HAのバッテリーの持ち時間ですが、省電力モードでディスプレイの明るさを抑え気味にして私のようにブログを書きながら数枚のタブを開いた状態で作業して実質5時間から6時間程度ではないでしょうか?

このブログを書いている際には充電しながらですが、それまではパソコンのセッティングやブラウジングで5~6時間でバッテリーの残量が20%以下になりましたから概ね実際に近い時間だと思います。ネットに接続する時間やアプリをどのぐらい使用するかでバッテリーの持ち時間は変化しますのであくまでも目安だと思ってください。

このASUS TransBook T100HAはAMAZON限定4GBモデルですので、30日間は問答無用で返品可能です。なので、スペックや初期不良を含めて気に入らなければ返品出来ます。その期間まで使い倒して返品しないことになったらまずはこのマイクロUSBケーブルを買う予定です。

【Amazon.co.jp 限定】 ASUS ノートパソコン TransBook T100HA-FU026T Windows10 64Bit/Office mobile/10.1インチ/4G/64G