こんにちは、社長です。最近自宅のPCの買い替えを検討しています。理由は簡単です、飽きたから・・・ではなく不便に感じることが多くなったからです。

現在自宅ではMacbook AirをブートキャンプでWindows7マシンとして使用していますが、購入してからたぶん3年から4年ぐらい経過したと思います。まあ、買い替え時期と言えば時期なんですが買い替えたい理由は以下の通り。

1.Macbook AirとWindowsマシンのキーボドやショートカットキーの違い
2.iPad miniも欲しいけどPCとiPad2つは要らない
3.現在のインストールされているoffceのバージョンが古い
4.会社のSurface Pro3よりも軽いPCが欲しい

1と3は実用的な理由ですが2と4は嗜好の問題ですね。そこで、現在考えているPCの基本仕様は以下の通り。

1.CPU:インテル Core m3以上
2.メモリ:4GB以上
3.重量:1kg前後
4.OS:Windows10
5.付属:office(エクセル・ワード・パワポ)
6.価格;10万円前後

こんな条件で探すと価格がネックでかなり選択肢が限られるんですね。本当はVAIO派なんですが現在のラインナップでは私の希望に合う機種は無いんですね。がんばれVAIO!

そんなこんなでちょっと気になるのがこちらのPC。

Lenovo YOGA 700 Office付きモデル

これだと予算の範囲で機能的にもほぼ揃っている感じです。ただし、メーカーがlenovoと言うのがねえ。もうlenovoも中国の会社なのでコスパ的に本当に大丈夫?と思ってしまいます。他にも中国、台湾、韓国メーカーのお手頃なPCもありますが、さすがにそれらと同じとは思っていませんが不安です。

対抗機種はSurface3。

Surface 3 128GB WiFiモデル サーフェイス 7G6-00025

けど、これだとCPUがAtomになっちゃうし、officeも買い切り型でないパターンになっちゃうし。もちろん、上位機種のSurface PRO3やPRO4なら十分なスペックですが、価格も高くなるしそもそもSurfaceよりも軽い2 in 1のPCに買い換えることが目的ですからダメなんです。

スグに買い換える必要性もありませんのでゆっくり考えれば良いのですが、本当にPCの選択肢が昔に比べて少なくなりましたね。国産メーカーも東芝、富士通もいつVAIOみたいなるかは分かりませんので、それだけPCが売れていないということなんでしょう。

仕事のことを考えなければ・・・

iPad Pro 9.7インチ Wi-Fiモデル MLMX2J/A 128GB

これにキーボードを取り付ければ良いのですが、office系のアプリの互換性が完璧ではないので使いにくいです、さらに、マウスが使えない。って言うか私はMacのマウスは元々使えませんが・・・(汗)

もう少し時間をかけてビビッとするような2 in 1 PCに出会えるまで様子を見た方が良いのかもしれません。けど、欲しいと思った時が買い時でもあるので悩みます。