iQOS 一緒に購入
こんにちは、社長です。iQOS(アイコス)を使用し始めてから数日経ちましたがいくつか不便に感じる事がありましたのでお伝えしておきます。

1.パソコンからの充電が必須

一日中ずっとiQOS(アイコス)でタバコを吸っていると簡易充電器のバッテリー切れが気になります。なのでデスクワークがメインの社長さんは会社のパソコンのUSBから使用していない時は常に充電する習慣をつけた方が良いです。私のようにiphoneユーザーはマイクロUSBケーブルを持っていないと思いますので、購入しておいた方が無難です。

microUSB 急速充電 高出力 2.4A 1m 100cm マイクロUSB リール式

私はこのリール式のUSBケーブルを愛用しています。これだとデスクでも車内でもケーブルがジャマになりません。さらに、以下のようなコンセントプラグと併用することで新幹線の窓際においたまま充電が出来まするのこれ1つであらゆるシーンで充電に困らなくなります。

USB変換コンセントプラグ

2.携帯灰皿

iQOS(アイコス)は煙も出ないし臭いもしないと言ってもマナー的には所定の喫煙場所で喫煙するのが原則。しかし、最近は喫煙禁止の地域、エリアがどんどん増えていますので喫煙場所を探すのも大変。そこで路地に隠れてiQOS(アイコス)で吸うことになるのですが、残念なことに灰は出ませんが吸い殻は出ます。これは私も吸いだすまで気づきませんでした。

小型携帯灰皿(レザー)

iQOS(アイコス)をレザーケースに入れている方は携帯灰皿もレザー製で合わせるのがおしゃれ。吸い殻も小さいのこのサイズでも十分。

3.スキンシール

iQOS(アイコス)の簡易充電器のボディはプラスチック製なんですが塗装の関係でしょうか?ボディに傷が付きやすいようです。私のように白色の方は特に傷が目立つのでスキンシールを貼っておく方が安心です。せっかくカッコイイケースに入れていても中の簡易充電器が傷だらけ、汚れているのではカッコ悪いですからね。

iQOS アイコス 専用スキンシール 裏表2枚セット 赤

iQOS(アイコス)には限定販売されたボルドーレッドバージョンがあるらしいので簡易充電器だけでも赤にしてみてはどうでしょうか?

取り急ぎ、私がiQOS(アイコス)を使用してみて気づいたiQOS(アイコス)便利グッズはこの3点です。これから通信販売でiQOS(アイコス)を購入される方は一緒に購入しておくと安心ですよ。