driveman gp-1

こんにちは、社長です。私のグランクーペにもドライブレコーダーを取り付けています。以前E92 335iクーペでぶつけられてからドライブレコーダーの必要性を感じています。

なぜDriveman GP-1が最強のドライブレコーダーなのか?

私も次に車を乗り換える際にはこのDriveman GP-1を取り付けようと思います。理由はこのDriveman GP-1はパトカーに搭載されているドライブレコーダーの市販版だからです。

パトカーですよ、絶対に画質がきれいで夜間でもハッキリと撮影できないとパトカーに搭載していても意味がない。そんなパトカーという厳しい条件をクリアしている機種の市販版ということであればドライブレコーダーとして最強ではないでしょうか?

Driveman GP-1の性能

・1296×2304の2K高画質
・45fpsのフルハイビジョン
・高速チップ採用で夜に強い高画質
・全国LED信号の同期消失現象に対策済み

特質すべきは2kの高画質。おそらくドライブレコーダーでは最高性能でしょう?家庭用のTVでも最近やっと4kですから高級TVとほぼ同等な性能です。

あと忘れがちなのが信号機。最近の信号機はLEDに変更されていますが、LEDは見た目は継続して点灯しているように見えますが、実は短時間に点灯、消灯を繰り返して常時点灯に見せかけています。

なので、低性能なドライブレコーダーだと事故の映像で肝心の信号機が赤だったのか青だったのかが判別不能です。それではドライブレコーダーの意味がない。このLED対応済みっていう部分もさすがパトカーに搭載れているほどの高性能の証です。

Driveman GP-1の弱点

楽天市場ドライブレコーダー売れ筋ランキングを見ればお分かりのように、売れ筋のドライブレコーダーの価格は1万円前後のものが大半です。しかし、この Driveman(ドライブマン) GP-1の価格は2万円台後半です。1万円以上の価格差があります。

しかし、実際に事故の際の参考資料としてドライブレコーダーの映像を活用しようと思うのであれば確実に映像を保存することが必要です。その辺の保証、保険と思えるかどうかです。

さらに、高性能ゆえの弱点が録画時間です。付属のSDカードは8GBですが、これでは高画質故に録画時間が短いです。出来ればDriveman(ドライブマン) GP-1を購入時に64Gb程度のSDカードも購入されることを粗奨めします。

まとめ

結局は何を優先するか?ですが、BMWなどの高級車は事故の修理代金もバカには出来ません。なので、万が一の場合に過失割合が少ない方がお財布にも優しい訳ですから、ここで1万円、2万円を投資しても十分に取り返せる金額だと思います。

安全に関する部分に関しては、可能な限り対策をしておく方が後々痛い目に遭わない確率が高くなりますね。