自動車納税通知書をクレジットカードで払う
こんにちは、社長です。5月と言えば恒例のあれがある月です。クルマ好きには忘れた頃にやってくる自動車税の通知。私もすっかりGWに散財しましたのでお財布が寂しい状態なんですが・・・。

しかし、少しでも自動車税を安く済ませる方法は無いかと調べてみたらありました。クレジットカードで自動車税を支払ってポイント分だけでも得することが出来たらうれしいですよね。

yahoo公金支払いというサイトで調べると全国24の道府県で自動車税をクレジットカードで支払うことが可能のようです。こちらのサイトに掲載されている道府県はyahooの決済システムを利用しているようですので何と支払いにTポイントも使えます!自動車税もポイント払い出来るなんてびっくり!さらにお得になりますね。これを機にTポイントカードを作って他の税金もポイント払いして節約してみませんか?

さらに、yahoo公金支払いのサイトで紹介されている以外にもクレジットカードで自動車税を払うことが出来る都府県もあることが分かりました。

自動車税でもJCBというサイトで東京都、大阪府、三重県で自動車税がクレジットカードで支払えるそうです。先ほどのyahoo公金払いのサイトと合計すると全国27都道府県で自動車税がクレジットカードで支払えるということが分かりました。47都道府県のうちの半分以上で自動車税がクレジットカードで支払えるんですね。世の中便利になったものです。

ただし、私はTポイントカードは持っていません。理由は簡単です。私は楽天派なんです。なのでTポイントでの支払いは出来ませんが、楽天カードで支払ってその分のポイントを付与してもらえばポイント分が得になります。普段から楽天市場、楽天銀行をフル活用していますので、今さらTポイント作る気もしないし。

もし、あなたがまだ楽天カードをお持ちでない場合はこの際、私のように楽天カードを作って自動車税を支払い、その分のポイントで楽天市場のお買い物に活用するっていうのも有りですよ。

どちらにしても、銀行やコンビニで自動車税を支払っても何も得にならないので、少しでも得できるように自動車税をクレジットカードで支払ってみたらどうでしょうか?

追伸1

私は兵庫県在住ですので、今回の調査の結果自動車税をクレジットカードでは支払えないことが判明(泣)

追伸2

自動車税をクレジットカードで支払う場合は手数料が必要になる場合があります。また、自動車税の領収書も発行されませんので、各都道府県の注意事項をご確認の上、お支払いください。