新型NSX 経費 社用車

こんにちは、社長です。ついに日本でもホンダNSXの発売が正式にアナウンスされました。今回のNSXは全てアメリカでの生産になると聞いていますので、当面は日本への割当は少ないと予想されます。

とは言え、クルマ好きな社長としてはNSXも乗ってみたいと思うわけですが何しろ価格が約2,600万円と高額なために簡単に購入出来る車では無さそうです。

しかし、クルマ好きな社長は社用として経費で購入するという社長の特権がありますので、あなたの会社が儲かっているのであればぜひ今すぐディーラーへ走って予約してください。ちなみ、納車には1年以上かかること、毎月各都道府県ごとに1台づつの割当という話ですから、人口が少ない都道府県のディーラーで発注すると納車が早いかもです。

それから、2ドアな車でも社用車として経費で購入出来ますのでご安心ください。

<ご参考>

ポルシェは経費で社用車として購入出来るのか?

ポルシェでもフェラーリでも経費で落とせる裏ワザ?

実際には経費で購入するにしても、個人で購入するにしても一括払い出来る人は少ないのでリースまたはローンで購入する方が多いと思いますので、簡単な見積もりを作れるサイトがありましたので、実際に作ってみました。

NSX 社用車 経費

基本的にはオプションは設定しないほぼ「素」の状態でお見積り。

・頭金:831,870円
・払い:472,600円(均等払い)
・金利:3.5%(60回払い)

こんな感じです。これでは頭金が少なすぎる(おそらく諸費用分の金額)ので60回払いで毎月約47万円ってスゴイ見積もりが出来上がってしまいました。

NSX 社用車 経費

次に車両価格の概ね3割の780万円を頭金にして再度シミュレーション。

・頭金:780万円
・払い:345,900円
・金利:金利:3.5%(60回払い)

頭金を当初の約10倍にしてシミュレーションしてみましたがそれでも毎月約35万円の支払いが発生します。ちなみに、NSXには残クレ(残価設定型ローン)は設定がないようです。

ちなみに、頭金を概ね3割に設定した理由は、この手の高級車をリースで購入する場合のリース会社が設定する残価が概ね新車価格の2割り程度だと聞いていますので、その他経費を含めた金額として頭金を新車価格の約3割に設定しました。

よって、もし5年リースで購入する場合は、リースでもこの程度は支払わないといけないと思います。(金利や諸経費はザックリですので詳しくはリース会社へお問合せください。)

毎月35万円程度が支払えるのであれば、新型NSXも社用車として経費で購入出来るということです。そもそも台数が限られる車ですのでリースが組めるかどうかも不明ですが・・・。

やはり、車両価格が2,000万円を超える超高級車はなかなか経費でも購入するのは難しいですね。もう少し現実的な車をチョイスした方がよいかもしれません・・・。