BMW M2 GTS(CSL?)(出典元:http://blog.livedoor.jp/motersound/51969238#PwIDIni.facebook_share_ninja_l)

こんにちは、社長です。どうもBMWはM2の高性能バージョンの開発を行っているようです。ユーチューブにも動画がアップされています。

BMW Mモデルには限定モデルが存在する

詳細はまったく不明でこの写真(動画)しかありませんのでエンジンや改良点なども不明です。最近のBMWのMモデルではモデルのライフサイクルに関係なく販売テコ入れ策として高性能バージョンを限定で販売される傾向があります。

BMW M4にもこのようにGTSという高性能バージョンが既に限定で投入されています。まだモデル発売後間もない時期に投入されていますが、モデル末期にも高性能バージョンまたは限定車が投入されると思います。

こちらはモデル末期のBMW M5の特別仕様車。モデル末期の販売テコ入れ策ですね。これはこれで完成され尽くしたBMW M5を購入するというメリットがありますね。

BMW Mモデルは特別な車です。全てが特別な訳ですが、そこからさらに狭く深いニーズにも応えるべくしてこのような限定販売という形で特別仕様車、高性能バージョンを投入してきます。

ではBMW M2GTS(CSL)はどんな仕様になるのか?

BMW M4 GTSをベースに考えるとエンジンはそのままでブーストアップで対応。サスペンションのセッティングがハード系になり、室内も豪華からスパルタンへというパターンが想像できます。

これは国産車でよく販売される特別仕様車と同じ考え方で出来るだけコストをかけずに細かいニーズに対応したモデルを開発する手法と同じです。BMW M4 GTSもレース仕様などは考慮されていないのでBMW M2GTS(CSL)も同様な考え方で開発されると思います。

ちなみに、現在のBMWのレースの主力車種はBMW M6 GT3ですから、こういう場合はエンジンも含めて本気仕様が発売されると思います。

こちらが本気仕様のBMW M6 GT3ですね。たぶんBMW的には6シリーズ(クーペ、グランクーペ)をより販売していきたいと思っているので、BMW M6 GT3でレースに出場していると思います。

BMW M2GTS(CSL)の発売時期は?

予想では2018年モデルとして発売されるのではないでしょうか?現在もBMW M2の納車は大幅に時間がかかっています。なのでその納期が通常の状態になった頃でないと販売現場も混乱します。

また、ユーザーも自分の発注したBMW M2が納車もされていないのに高性能バージョンが先に納車されては怒りが爆発しそうですからね。

どんな仕様でいつ発売されるか何も分かっていませんが、とりあえずはこちらのスクープ動画で妄想をふくらませるしか今は何も出来ませんね?