BMW M2 Gran Coupe こんにちは、社長です。現在日本だけではなく世界中で爆発的な人気が出ているBMW M2。既存のBMW M3/M4のボディサイズがどんどん大きくなるに連れてスポーツからGTへ車の性格が変化している訳ですがよりピュアスポーツを求めるユーザーが待ち望んでいたのがBMW M2になると思います。

ボディサイズも現在中古車市場でも高値で取引されているE46 M3に近いボディと最新の6気筒ターボエンジンの組み合わせが人気の秘密です。また、サスペンション系は基本的にBMW M3/M4を流用しているのでそれに合わせたマッチョなオーバーフェンダーもデザイン的な魅力になっています。

そんなBMW M2に2019年にGran Coupe(グランクーペ)版が登場するというスクープ情報があります。これはベースグレードであるBMW 2シリーズの派生モデルとして噂されている2シリーズセダン/グランクーペの流れでBMW M2にもグランクーペを、ということになっていると思います。

と、言うことはBMW M2ではセダンモデルは発売されず、4ドア系はグランクーペに統一されることになると思われます。BMWも決して世界中の自動車メーカーの中では量産車を販売するメーカーではありませんから出来るだけ車種構成はシンプルな方が良いのは誰が考えても分かる話です。

正直、10年ぐらい前のBMWのライナップにはセダン、クーペがメインの車種構成でした。それがXシリーズ、Zシリーズなどどんどんとラインナップの拡充してきています。よって、BMW 2シリーズは今後期待できる小型車市場でBMW 3シリーズに変わってメインとなるグレードだと思いますのでBMW M2にもグランクーペを設定させるのは分からない話ではありません。

しかし、私の個人的な感想を言わせてもらうとBMW M2にグランクーペを設定するのであればBMW M4にもグランクーペを設定して欲しいですね。

私は現在BMW 640i グランクーペに乗っていますが、これはこれで有りなんですが日本の駐車場や道路事情を考えると6シリーズのグランクーペは確実にオーバサイズです。誰でも気軽に運転できる車ではありません。価格も高いですがそれを除外してもとりあえず大きする。

その点、ボディサイズが大きなったとは言え、BMW 3/4シリーズは誰でも気軽に乗れるサイズ感で今でも人気のグレードです。おそらくアメリカ以外の国、日本やヨーロッパでも同じようなポジショニングだと思います。

ですから、BMW M2グランクーペを設定するのであれば、BMW M4にもグランクーペを設定して欲しいです。ひょっとすると、、BMW M4グランクーペが諸般事情で発売出来ないので私のようなニーズを持っている人はBMW M2グランクーペを購入してください、という考え方もしれません。

どちらにしても、BMW M2グランクーペが本当に発売されるのであればぜひ一度試乗してみたい車の1台であることは間違いありません。

さらに、グランクーペが設定されることが事実であればBMW M2が限定生産であるという噂の否定にもなると思いますのでやはりBMW M2グランクーペの発売が待ち遠しいですね。