BMW M2 中古

こんにちは、社長です。ついに中古車情報誌にBMW M2が掲載されだしました。この記事を書いている段階で5台が掲載されています。その中には走行距離25キロなんていう新古車もあります。納車待ち1年と言われているBMW M2ですが中古車なら即納ですよ!

BMW M2の中古車が一気に5台!

カーセンサーにはこの記事を書いている時点で5台のBMW M2の中古車が掲載されています。正確には走行距離数十キロという新古車のような車両も出品されています。

さすがに、認定中古車店ではありませんが輸入車に強い中古車専業店と思われる販売店で在庫されていると思われます。走行距離1キロの車両もありますが、こちらは1年乗ってみたけれども・・・という方が売却されたと思います。

しかし、走行距離25キロなんて車両はあきらかにディーラーが販売出来なかった車両(キャンセル?見込み発注?)を中古車専業店に販売した車両と思います。試乗車でもなく展示車両とかでなければこの走行距離で中古車として販売されることはありませんからね。

想像以上に価格が安い

BMW M2 中古車
ざっと見られた方はもうお気づきだと思いますが、ほぼ新車価格で販売されています。通常であれば、納車待ち半年以上の車ですのでプレミア価格で販売されてもおかしくないのですが、なぜか走行距離の違いはありますが、ほぼカタログ価格のプライスで掲載されています。

なぜプレミア価格が付いていないのか?予想できる原因は思ったよりも中古車市場ではBMW M2の人気がない、または中古車としては価格が高い、この2つの理由が考えられます。

私的な考えですが、もしかしたらBMW M2は中古車市場では人気がないのでは?と思っています。Mモデルとしては一番リーズブルに購入できるモデルですが、購入者から見るとMモデルとしては物足りないというところでしょうか?

私もショップのデモカーを見ましたが、Mモデルとしては質素な内装やエンジンルームの特別感を感じることはできませんでした。走りは体験していないので分かりませんが、走りを極めたい人以外はその良さは分かりませんので、ミーハー的に購入を検討されている方には口コミでそのような話が伝わっているかもしれません。

また、中古車の場合は男のバリューローンが使えませんので、そういう意味では購入できる人は限定されるのかもしれません。

1年近くも納車待ちするなら中古車で良いのでは?

BMW M2はオプションの数が多くないので、現在カーセンサーに掲載されている車両であれば、ほぼ新車で購入するのと同じ装備が手に入るハズです。

なので、今からBMW M2の新車を発注されるのであれば、以下の条件に当てはまる人以外は中古車または新古車での購入も検討された方が良いのではないでしょうか?

・MTモデル希望者
・2017年モデル希望者
・サンルーフ希望者
・ボディカラーにこだわる方

これらの事項に該当する人は新車でしか購入することが難しくなります、DCTモデルでボディカラーも絶対に◯◯色でなきゃイヤ!という方以外は中古車も検討しても良いかと思いますよ!

=> カーセンサーでBMW M2の新古車を探す!