BMW M6 GT3(出典元:http://clicccar.com/2016/03/13/358306/)

こんにちは、社長です。BMW M2は相変わらずの人気のようでこれから発注しても納期は来年春以降という噂もチラホラ。日本に実際に輸入されている台数も未定ですがまだまだ数十台といったところではないでしょうか?

先日もやっと中古車(新古車)が中古車情報誌に掲載されていましたが、ひょっとしたらもう既に売約済みかもしれません。それぐらい貴重なBMW M2ですが、納期が未定では発注するのも勇気が入りますよね。

そこで、同じMでもBMW M6の中古車という選択肢を考えてみるのもいいかもしれません。なぜなら、今年からBMWのモータースポーツ参戦車両がBMW M4からBMW M6に変更されています。ポルシェの911 GT3同様にBMW M6 GT3がモータースポーツ用の車両としてレースに投入されています。

さすがにBMW M6ともなると新車で購入すれば諸経費込みで2,000万円クラスの車ですが、中古車になるとかなりのお得感が強くなります。

BMW M6

もちらの車両は2012年式で諸費用込で900万円弱です。たった4年で新車の半額以下の価格で購入可能です。そして、諸費用込み900万円という価格は新車のBMW M2の諸費用込みの価格とほぼ同等です。もちろん、中古車ですから登録さえしてしまえば即納車出来ます。

そして、BMW M6 GT3がモータースポーツで活躍しているので、購入して数年は中古車市場でも人気が出ると思いますから、乗り換え時にもリセールバリューが期待できます。もちろん、BMW M2のリセールバリューと比べれば残価率はかなわないと思いますが、一般的な中古車ではかなりの残価率が期待できそうです。

BMW M2とBMW M6ではMシリーズの車格はまったく違いますが、スポーツモデルとしては同じです。かつ、BMWのモータースポーツ車両としてレースに投入されていることからも、スポーツモデルとしての素養は十分。

私もBMW 640iグランクーペに普段乗っていますが、コーナリングという観点で見れば大きなボディからは想像出来ないほどの回頭性の良さを実感出来ます。なので、BMW M6であればグランクーペよりもホイルベースが短いのでよりコーナリングマシンとしても楽しめると思います。

BMW M2は小型のスポーツモデルで、かつMモデルとしてはリーズナブルな価格設定で人気がありますが、価格はほぼ同等で約2tもあるボディも550馬力で強引に引っ張り切る加速感と見た目からは想像出来ないコーナリングの良さをはBMW M6でしか体験出来ませんので、BMW M2だけではな中古車のBMW M6も検討されてはいかがでしょうか?

 => カーセンサーでBMW M6を探してみる!