こんにちは、社長です。

BMW 640i Gran Coupeのオーナーになってもうすぐ1年になるようです。

思えば、昨年のGWに金沢を目指して名神高速道路を走った時に当時の愛車であったBMW 335i Coupeの左後輪にインプレッサが追突。リアの足回りの全交換&フレームの歪みの恐れあり、という結論になり泣く泣く手放すことになりました。たった、2年の付き合いでした。

BMW 335i Coupe

自己直後の写真がこちらです。BBSのリムがここまで曲がるのは見たことが無いというのがいつもお世話になっているショップのお話。ボディは擦った程度でしたがもろにホイルに突撃した感じです。後輪駆動の車なのでサスペンションはもとよりデフなどの駆動系もお釈迦です。

結局は修理せずに知り合いの事故車買取に引き取ってもらい、修理見積もり相当の金額を保険会社からいただくという形で決着しました。

当然公私共に車は必要なので次期愛車を考えないといけないのですが、もともとあと数年はBMW 335i Coupeに乗るつもりでしたので次の車なんて考えてない(当たり前ですが)

そして、このBMW 335i CoupeもすでにセダンがF系にモデルチェンジをした後に、どうしてもE系のクーペが欲しくて購入した後期も後期のモデルでしたので、愛着も結構ありましたから。

とは言え、2ドアだとたまに誰かを乗せる際にはやはり後席への乗り込みが申し訳ない感じでしたから、次は4ドアかな?と漠然と考えていましたので、ここは一気にF30 M3に思い切ってスイッチしようかと思いましたが、納期が半年先だとか・・・。この時はABARTH500は手元にありませんでしたので、半年もマイカー無しの生活は難しいと思い断念。

丁度この次期に4シリーズにGran Coupeが発売してまだ間もない頃でしたのでそちらも検討しましたが、正直3シリーズのGTの様に不人気になる可能性もあったのと、どう見ても6シリーズのGran Coupeと比べるとデザイン的に見劣りするというのが印象でした。

もともと6シリーズのGran Coupeはカッコイイなあと思っていたのですが5m超、1.9mの巨体は普段乗りには不便だろうと思っていたのですが、BMWの営業さんが週末1泊2日で試乗車を貸していただけるとのことで、2日間みっちり乗らしてもらいました。

自宅のガレージにもなんとか収まるし、自宅の付近の住宅街の狭い路地でも思いの外に困らないこと、そしてオートマ(AT)嫌いの私が10年ぶりに乗ったATの進化にびっくり。トルコンのパワーロスも感じずにアクセルにリニアに反応。 335i Coupeは希少なDCT車でしたが今の8速ATはDCTにも負けないぐらいの出来の良さにすっかりその気になっていました(笑)

 BMWの営業さんが640i Gran Coupeを熱心に勧めてきたのは他にも理由があり、丁度マイナーチャンジ前の在庫車があるので良い条件が出せるからというものでした。マイナーチャンジと言ってもフロントウインカーの位置が代わるぐらいの軽微なものだったので、あとは希望のオプションや色、装備の在庫車があるかないか。

結局いろんなオプションを注文して調べてもらった結果、二択になりました。

1.白いMスポーツ、黒革レザーシート、19インチホイル
2.白いMスポーツ、濃い茶色のレザーシート、20インチホイル

結局、ホイルは交換するので19インチでも構わないと思ったのと、レザーシートの茶色がタンなどの明るい色なら良かったのですが、濃い目の茶色という地味目の色だったのでNG。それで決まったのが今の愛車、640i Gran Coupeなんです。

その後は、過去のブログを読んでいただければお分かりのように原型を留めないほどのカスタムっぷりです(笑)

そんな640i Gran Coupeも1年点検で特にリクエストする修理などはないのですが、ナビのアップデートとタバコの脱臭、たまに異音が車内でしているのでその辺を診てもらう予定です。

今年もGWが近づいてきました。今回はGran Coupeでどこに行こうか?思案中です。