BMW 640i Gran Coupe

こんにちは、社長です。

私はBMW 640i Gran Coupeに乗るようになって5ヶ月が経過しました。走行距離にして約8,000キロ。そろそろいろいろ分かってきたので、今後BMW 640i Gran Coupeの購入を検討している社長さんのためのレビューをお伝えします。

1.良かったところ

<デザインがカッコイイ>
購入する動機がデザインですから当たり前ですが、毎日眺めてもカッコイイです(笑)恐らく4ドアの車で1番美しいデザインだと思っています。

<燃費が良い>
購入前はあまり期待していませんでした現在の燃費は約8キロ/L。3Lターボの車であの思いボディの割には検討している方だと思います。私が以前乗っていたBMW 335i Coupeでも同様の燃費でしたので。

<加速が良い>
3Lターボとは言え、一昔前ならV8、4Lの車格ですから期待していませんでしたが大丈夫。高速道路などでの追い抜きでもストレスありません。パワーモードにすればもっとスゴイ加速になります。

<周りの見る目が違う>
例えば、BMW5シリーズをホテルに乗り付けても、正面玄関に置かせてもらえません。しかし、BMW 640i Gran Coupeなら問題なく置かせてくれます(笑)まれにフェラーリやポルシェ、ランボルギーニと一緒にBMW 640i Gran Coupeが並んでいたりします(爆)ちょっとうれしい。

<小回りが良い>
全長5,000ミリオーバーの車にしては小回りが良いです。後輪操舵の影響が大きいのでしょう。せまい路地での右左折でも慣れてしまえばBMW3シリーズの感覚で回ることが可能です。

2.悪いところ

<駐車場が限られる>
まず立体駐車場には停められません。車幅1900ミリというのは駐車場がかなり限られます。外出先の駐車スペースの確認は必須。コインパーキングなど平置きの場合でも、駐車枠に収まらないことが多い。なので、外出する場合は少し早めに出発しないと駐車場探しで困ります。

<後部ドアが小さい>
乗り込んでしまえば後部座席もすごく快適です。身長180cmの私が座っても頭上も膝下も余裕です。しかし、デザイン優先のために後部ドアの幅が通常の4ドア車より小さいので、乗り降りが少し不便です。ただし、coupeと名乗っているので通常は全席2名乗車だと割り切れば問題ありません。社用車としてクライアント等を後部座席に搭乗させる機会が多い方は要注意。

<ボンネットが長い>
全長に対しての全長が長いです。なので上り坂、下り坂での前方視界が最悪です。あとコンビニ等から歩道をまたいで道路に侵入する際も歩道の縁石が見えません。少し下っていますから。

<運転席周りの物置が少ない>
運転する時に必要な小物は意外に多いものです。しかし、国産車のようにそこら中にポケットがある訳ではありません。基本は大型のアームレストの中に収納するだけ。なので、出し入れがめんどくさい。

BMW 640i Gran Coupeの良い所、悪いところでざっと思いつくのはこの程度です。

基本的にデザイン重視で購入する車ですので、そこが気に入れば絶対に買って損はしない車です。

ただし、大阪市内など町中での駐車スペースは本当に困ります。コインパーキングでも枠の大きさは1850ミリ☓4800ミリ程度ですので、私も既に数回ホイルを擦って傷が付いています。

狭いコインパーキングの場合、パレットとパレットの間隔が1900ミリ以下の駐車場がほとんどだということにBMW 640i Gran Coupeに乗るようになって初めて知りました。社用車なので営業に乗っていきますが、駐車場のサイズ確認は必須です。

あと蛇足ですが、ガソリンスタンドの洗車機はほぼ使えません。全長5000ミリ以下の洗車機がほとんどですから。まあ、1000万円級の車だし、社用車として使用される場合は手洗い洗車をお勧めします。

ご自身の使用目的、その頻度とかね合わせて購入を検討されることをお勧めします。