山口県角島

こんにちは、社長です。

記事を書くのが遅くなりましたが今年のシルバーウイークにドライブに行きましたので簡単ですがご報告です。

私は年に1回ぐらい泊まりがけでドライブに行きます。もちろん1人で。

目的はドライブ、つまり運転することが目的ですのでひたすら走ります(笑)だから、家族は誰も一緒には言ってくれません。まあ、それが楽しみの1つでもあるのですが。

で、今年はお盆休みに家族旅行に行きましたのでシルバーウイークに出撃です。

9月20日(日)に自宅を出発し、計画では6時間程度で写真の山口県角島に到着予定でした。

・・・が、しかし、シルバーウイークだのお彼岸だので高速道路は大渋滞。結局この写真を撮影出来たのが15:30ごろ。予定より3時間も遅れたことになります。

この角島は本州で1番距離が長い無料の箸です。何度か自動車のCMでも使われている場所ですのでご存知の方も多いかと。特にこのアングルの写真は角島を紹介する1番ポピュラーな構図です。

今回のドライブで角島へ向かった理由は愛車の写真を角島の灯台を背景に撮影することでした。以前自動車雑誌で撮影された写真を見て自分でも撮影しようと思っただけです。まあ、単純です、私は。

そこで、撮影した写真が下の写真。

BMW 640i Gran Coupe

 ハイッ、逆光でピンぼけ。かつ、灯台がありません。ただの夕日と海をバックに撮影した写真。私は写真は趣味では無いので撮影はいつもiPhoneです。これでも画像修正して車が見えるように加工したんですがこれが限界でした・・・。

本当は灯台をバックに撮影する予定だったんですが、この角島は以前TVドラマ「HIRO」の撮影場所だったとか。その際に、夕日が一番きれいに見える島?とかで宣伝したおかげで海水浴シーズンでもないのに島の夕日が見える海岸沿いは車の路上駐車だらけ。もちろん、灯台を背景に撮影する場所も路上駐車だらけ。

結局、渋滞でお昼ごろに到着する予定が夕方になってしまった結果、1番の目的が達成できないという情けない結果に・・・。

まあ、それでも愛車のBMW 640i Gran Coupeのおかげで渋滞以外は快適なドライブが楽しめたので満足です。

特に、アクティブクルーズコントロールかな?オートクルーズを設定すると、前車との車間距離を一定間隔で保つ機能がついていましたので、結構頻繁に利用しました。まあ、ステアリング操作以外は自動運転な感じで超ラクチンです。さらに、燃費も良くなる。

やはり、BMW 640i Gran Coupeぐらいの車格の車は高速クルージングが非常に快適です。私はBMW 640i Gran Coupeの前にもBMW335i クーペに乗っていましたが、それ以上に高速、長距離ドライブが快適だったと思います。やはり、ロングホイールベースで車幅もワイドなことが原因でしょうか。

取り敢えず、目的は完全達成出来ませんでしたが、BMW 640i Gran Coupeの良さを実感できるドライブだったことは間違いなしです。

ということで、まずは角島までのドライブのご報告まで。続きは次回にを御覧ください。