BMW M5 F90(出典元:http://www.bmwblog.com/2016/10/19/bmw-f90-m5-rendering-jonsibal/)

こんにちは、社長です。G30型5シリーズが発表された途端にもう新型M5の予想CGが公開されています。標準の5シリーズはG型なのに新型のM5はF型なんですね。律儀なドイツ人からするとこういうのは気持ち悪いハズなんですが。

コード番号のG型とF型

最近のBMWのコード番号は頭文字のアルファベットで世代を表現していたので、新型7シリーズからF型からG型へ変更されました。これはBMWのこれから発売される車が7シリーズに搭載されている新技術が順次搭載されていくことを意味します。

要するに世代(ゼネレーション)が変わったという意思表示です。なので新型5シリーズもF10からG30型へ変化している訳ですが、なぜか新型M5はF90のコード番号が充てがわれています。

ドイツ人はこの辺の規則性には非常に厳格な性格だと認識していましたが、そうではなかったのでしょうか?それとも新型5シリーズよりもM5の方が先に開発がスタートしていたんでしょうか?

F90型でも新型M5はすごい

もちろん、F90型だからと言え新型M5が古い技術のまま生まれ変わることはありません。新型M5(F90)型は4.4LのV型8気筒のツインターボエンジンを搭載。馬力はついに600馬力オーバーだとか。さらに、X-Drive、つまりフルタイム4輪駆道で搭乗する予定だとか。

この手のハイパワーモデルは標準車のダウンサイジング化の影響は受けているものの馬力競争は一向に止まる気配がありません。もう500馬力も600馬力も私のような素人からすれば扱えきれる代物ではないのですが。

メルセデス・ベンツやアウディもこの手のハイパワーモデルにはフルタイム4輪駆道を標準でチョイスしていますが、BMWも遅ればせながらこの流れに追随してくるようです。

600馬力を路面にしっかり伝達するには後輪だけでは役不足ということですね。それとハイパワー車を素人でも安全に制御させるためにも4輪駆道化は必然でしょう。雨の日にフルアクセルで踏み込んだら途端にスピンで事故りますから。

新型M5(F90)の発売時期は2020年?

新型5シリーズ(G30)が正式に市場に投入されるのは今年の冬、または来年の春です。通常Mモデルはベーシックモデルの2年後前後に発売されますので、早くても新型M5(F90)が発売されるのは2019年冬か2020年初めになるでしょう。

もちろん、今回の予想CGなんかよりもド迫力なデザインで発売されるかもしれませんし、エンジンも違う形になるかもしれません。しかし、私のようなBMWファンはMモデルに特別なモノを感じているので、今から新型M5が発売されるのが楽しみでたまりません。

2020年まで首を長くして待つしかありませんけどね。